オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

屋根カバー工法「カラーベストカバー工法編」写真で詳しく解説!


工事のきっかけ

松本市 屋根カバー工事 屋根葺替、カラーベストカバー工法

ビフォーアフター

before
屋根カバー工法「カラーベストカバー工法」
horizontal
after
屋根カバー工法「カラーベストカバー工法」

工事基本情報

施工内容
屋根カバー工事
施工期間
使用材料
施工内容その他
屋根葺替、カラーベストカバー工法
築年数
保証年数
工事費用
建坪
ハウスメーカー
セメントを薄く伸ばして、塗装を施した屋根材をスレート屋根といいます

コロニアルや、カラーベストはメーカーの商品名で、

特にシェアが高かった為、スレートの代名詞として使われるようになりました

写真のスレートは塗装ではもう修復は不可能。

今のスレートを剥がさずに残したまま、その上から新しい屋根を被せる工法がカバー工法です。

スレート屋根には色々な形があります。
屋根カバー工法「カラーベストカバー工法」
こちらは、カラーベストが雨水や雪解け水などを吸い込んでしまい、内部から崩壊してしまう現象です。
製品によりバラつきがあります*

屋根カバー工法「カラーベストカバー工法」
こちらは、一見塗り替えが出来そうに見えますが、表面に白い模様が見えています。これはカラーベスト本来の色です。
ここまで来てしまうと、塗り替えの場合は下処理(カラーベストを固くする)を行わないと剥がれの原因になります。又、葺き替えと同等の金額になる場合がありますので注意が必要です。
屋根カバー工法「カラーベストカバー工法」
こちらは、メンテナンスやアフターサービスのご利用を行ってこなかったカラーベストです。
元々の色は茶色ですが、全体的に黒ずんだり苔などが生えてしまっています。 ここまで来てしまうと塗り替えは不可能と思って下さい。
屋根カバー工法「カラーベストカバー工法」
まずは雪止めの撤去、棟の板金を撤去していきます。
棟は屋根のてっぺんの本棟と、寄棟の場合は本棟から四角(よすみ)に向かっている下り棟があります。
屋根カバー工法「カラーベストカバー工法」
こちらが寄棟の下り棟です。
カラーベスト屋根の下り棟は、屋根材に直接木材の下地材を打ち付けて取り付けを行います。なので高確率で腐食が進み簡単に外すことができます。
屋根カバー工法「カラーベストカバー工法」
撤去するとこのような状態に。
この写真は下がり棟の板金を撤去した画像です。
屋根カバー工法「カラーベストカバー工法」
次にルーフィング(防水シート)を敷いていきます。
・繋ぎ目は10㎝程度重ねます。
・ビスと細かく切った鉄板で止めます。

屋根カバー工法「カラーベストカバー工法」
この状態になれば雨が降っても心配ありません。
伸縮性のあるルーフィングを使用しているため、止めたビスから雨水が入り込むこともありません。
屋根カバー工法「カラーベストカバー工法」
使用している商品は、こちら。

チャンピオンルーフィング。

作業中、簡単には破けたりしません!

防水性の高い商品です。
屋根カバー工法「カラーベストカバー工法」
屋根材を葺く為のスタート部材(スターター)を取り付けます。いろいろな種類があります。葺き替える屋根材により変わります。
屋根カバー工法「カラーベストカバー工法」
屋根材を軒先方向から葺いていきます。
軒先から2段葺き替えてから雪止め設置です。
屋根カバー工法「カラーベストカバー工法」
雪止めの取付け。画像の雪止めは先付け金具です。

しっかりビスで垂木へ取付けます。
垂木とは屋根の骨組みです。なので、雪の重みにも耐えることが出来るのです。
屋根カバー工法「カラーベストカバー工法」
施工途中の様子です。



屋根カバー工法「カラーベストカバー工法」
下から上へと張り上げていきます。
屋根カバー工法「カラーベストカバー工法」
棟の手前でちょと長めに切ってから止めておきます。
屋根カバー工法「カラーベストカバー工法」
屋根材を立ち上げ、雨水の侵入を防ぎます。
施工業者さんによっては立ち上げを作らない事もありますが、弊社では必ず立ち上げを作ります。何故なら雨漏りの原因になるからです。様々な要因がありますが一つ例として、横葺特有のジョイントを水が走ります。
原理としまして、毛細管現象で屋根材と屋根材のつなぎ目を水が流れていくことです。
屋根カバー工法「カラーベストカバー工法」
立ち上げ全体の様子です。
少しでも立ち上げを作ることによって雨漏りへのリスク回避を行うためです。
屋根カバー工法「カラーベストカバー工法」
棟板金の取付。

樹脂製の下地材を使用します。木製の下地を使用しても良いですが、腐食が進んでしまうと簡単に棟が取れてしまい、自宅や近隣へ被害が及びます。なので弊社では樹脂製の下地を使用しています。
屋根カバー工法「カラーベストカバー工法」
樹脂胴縁を下地にして屋根板金を立ち上げします。
その胴縁に樹脂ヌキ(貫)を取付します。
つまり2段にして棟の中の方に水が入らないようにする工夫をしております。
屋根カバー工法「カラーベストカバー工法」
これが仕上がりです。2段目のヌキの仕上がりです。
屋根カバー工法「カラーベストカバー工法」
サイドからみるとこのようになります。
屋根カバー工法「カラーベストカバー工法」
棟板金を取り付けていきます。
この画像は軒先に専用剣先という板金をつけています。
屋根カバー工法「カラーベストカバー工法」
ヌキの幅は棟板金の内側寸法ちょうどに作成されています。
屋根カバー工法「カラーベストカバー工法」
全体の施工図になります。棟の合わせ目が職人の腕の見せ所です。近年コーキングのみで処理する人が多いです。
時代の流れでしょうか?
屋根カバー工法「カラーベストカバー工法」
仕上がりになります。屋根の凸凹調整をしてから屋根工事・葺き替え工事を施工するとラインの乱れがなくとてもきれいな仕上りとなります。
屋根カバー工法「カラーベストカバー工法」
最後になりますが、カラーベストカバー工法は塗装に比べて工事金額は高くなります。ですが、カラーベスト本体の耐久年数を超えて塗装を行いますと、剥がれる可能性やそこから雨水が侵入し、雨漏り、二次災害で内装の傷み、これらの事を考えますとカバー工法や葺き替えを行った方が断然お得になる場合があります。検討する際は一度お考え下さい。

【工事完了後】

同じ工事を行った施工事例

施工事例

屋根カバー工法『立平葺き編』写真で詳しく!解りやすく解説!!

屋根カバー工法 立平葺き
屋根カバー工法 立平葺き
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

下諏訪町にて株式会社セキノ興産の45ロックカバー工法をご紹介します

45ロック
仕上がり
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
セキノ興産45ロック
築年数
建坪
保証
15年保証品
工事費用
150万
施工事例

下諏訪町で太陽光パネルを外しボロボロのスレート屋根に重ね葺き

スレート屋根劣化
スレートカバー工法太陽光パネル再設置
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
チャンピオンルーフィング
サーモバリア
JFE鋼板 Jクラフト極み
築年数
25年
建坪
屋根面積125㎡
保証
塗膜15年
工事費用
160万円

同じ地域の施工事例

施工事例

屋根カバー工法『立平葺き編』写真で詳しく!解りやすく解説!!

屋根カバー工法 立平葺き
屋根カバー工法 立平葺き
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

松本市波田にてウッドピース屋根に遮熱のフッ素樹脂塗装を施工しました

松本市 ウッドピース
松本市 ウッドピース
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
AGCコーテック ルミステージサンバリアGT
築年数
20年
建坪
40坪
保証
10年
工事費用
200万円
施工事例

松本市梓川上野にて雨漏り補修工事後屋根塗装工事を行いました

23d895511c59b8077dfb4c1f5042b23a
松本市トタン
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
屋根塗装
使用素材
関西ペイント ダイナミックルーフ・関西ペイント ザウルスEXⅡ錆止め
築年数
40年
建坪
保証
7年
工事費用
87.5万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

岡谷市湊物置屋根

岡谷市で行った物置小屋の屋根のカバー工事の施工の様子をご紹介します。その前にご依頼の理由を説明します。お施主様から、「屋根から物音がする」とお電話頂き当社の職人さんに見て頂いた所、写真のように捲り上がっていました。原因としまして、経年劣化に...........

スレートにタフワイドカバー工法

岡谷市で雨漏りから屋根のカバー工事を行いました。雨漏りを起こしている屋根の施工前になります。一見何も問題無いように見えますが、この状態でも雨漏りを起こしています。今回は雨漏りを防ぐ為、この屋根の上に新しく屋根を被せていきます。

スレート屋根タフワイドカバー工法

今回は塩尻市で行っている屋根のカバー工法の、煙突周りにおける防水処理の方法をご紹介します。まずは、既存の水切りや周りにあるカラーベストを撤去して、水切りの下にある「捨て板水切り」と呼ばれるもう一つの水切りを表に出します。役割として、横風で雨...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん松本諏訪平店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-26-1468