岡谷市川岸 何度か塗装しました、それでも屋根塗装できますか?


岡谷市川岸屋根カバー工法
本日は、『屋根塗装』相談のご依頼です。
現場は、岡谷市川岸。
さっそくお伺いしてみる事に。

お施主様のお話しでは、築32年
過去に何度か屋根を塗装した、
確か、3回ぐらいだったかな・・。
前回の塗装は10年ほど前で、塗装業者に依頼したよ。


岡谷市川岸屋根カバー工法

私、山下が屋根にのぼった見解

今の屋根の状態は、『良い所』と『悪い所』が混在しています。

再度、『悪い所』の塗装をした場合どうなるのか・・
どれだけ、剥がれている所をケレン(剥ぎ取り)しても、
また違う所が剥がれてきてしまう、といったことの繰り返しになってします。
結果・・塗装はあまりお勧め出来ません。
よって、剥がれのヒドイ箇所は、
*「カバー工法」(今ある屋根材の上に新しい屋根材をかぶせる)を、
ご提案致します。


岡谷市川岸屋根カバー工法

岡谷市川岸屋根カバー工法

全ての屋根をカバー工法で施工したい所ですが、
予算もありますので、
今回、「良い状態」のところは、塗装のご提案をすることに。

お施主様に、ご納得していただける提案を心掛けております。

*「カバー工法」のお話しを少し。
今ある屋根はそのままに、その屋根に下記写真のように合板(複数のベニヤ板を重ね、一枚の板を形成したもの)をはり、
ルーフィング(防水シート)を重ね、新しい屋根をかぶせます。
葺き替え工事より、工期は短く済みますし、撤去費用、廃材処分費用などかからず安価に済みます。
しかし、良いことばかりではありません、きちんと見極めることが必要です。塗装が良いのか、今ある屋根は撤去して葺き替え工事をするのか、今ある屋根の上にかぶせるカバー工法が良いのか、信頼のおける業者へアドバイスを求めましょう。
岡谷市川岸屋根カバー工法
岡谷市川岸屋根カバー工法
岡谷市川岸屋根カバー工法

同じ工事を行った施工事例

施工事例

木曽郡大桑村にてニチハパミールの上にガルバリウム鋼板をカバー

大桑屋根
大桑屋根
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ガルバリウム鋼板タフワイド
築年数
15年
建坪
屋根面積96㎡
保証
10年
工事費用
90万円
施工事例

諏訪市破風のリフォーム工事 破風板の新設と破風板金・雨樋交換

諏訪市小和田F邸屋根葺き替え
諏訪市小和田F邸屋根葺き替え
工事内容
屋根補修工事
破風板板金巻き工事
破風板・軒天部分補修
屋根カバー工事
使用素材
SGL鋼板 破風板
築年数
45年
建坪
25坪
保証
10年
工事費用
破風の部分18万
施工事例

ディーズルーフィング社製エコグラーニで屋根カバー工事施工事例

諏訪山荘屋根壁修繕
諏訪山荘屋根壁修繕
工事内容
屋根カバー工事
外壁塗装
別荘などの外装リフォーム
使用素材
ディーズルーフィング社製 エコグラーニ カラー:カフェ
築年数
20年
建坪
屋根面積:約100㎡
保証
30年
工事費用
250万

同じ地域の施工事例

施工事例

岡谷市でニチハ横暖ルーフSを施工した工程を抜粋して紹介します

屋根葺き替え 瓦をおろして
屋根葺き替え 瓦をおろして
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
ニチハ横暖ルーフS
築年数
25年
建坪
15坪(2Fのみ)
保証
20年
工事費用
80万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

大桑屋根

こんな風になった屋根見たことが無い!初めて伺って屋根を見た時の感想です。噂には聞いたことがありましたが、長野県にあまり流通していなかったので生で見るのは初めてでした。これはニチハ株式会社のパミールという屋根材です。セメント系のスレートに分類...........

城山屋根

茅野市城山の以前からご贔屓いただいているK様邸にて、これも以前からご提案していた屋根のカバー工事が始まりました。3年ほど前玄関前をアスファルト舗装の工事をしたときに、併せて雪止めを着けた時、屋根を見せていただいたことがあり、状態があまりよく...........