オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

塩尻市下西条にて屋根葺き替え工事が始まりました。


下地工事
塩尻市下西条の新規のお客様から屋根が剥がれてしまってとのご相談をいただき、いざ工事が始まります。下見と養生をしたのが3月になる頃。打合せや仕様を決め工事は4月です。まだまだ肌寒いですがこれからの季節は工事をする中で一番良い季節です。
施工日に合わせ外部足場を組みました。
安全の為と作業効率を上げる為に足場は今の時代は必須です。
下地工事
まずは既存屋根材コロニアルと下地材のベニヤ板を剥いでいきます。
骨組みの垂木が一部雨水により傷んでいましたがそれ以外はまだまだしっかりしています。
屋根裏に見える木材の破片や埃はしっかり掃除しております。
下地工事
北面は既存のコロニアルもすべて剥がし撤去します。屋根を下地材が見える状態にします。
黒く見えるものは古いフェルトです。屋根材から侵入した雨水はこのフェルトでお部屋への雨水の侵入は守られますがこちらにも寿命があります。おおよそ15年~20年で劣化が進みます。今の物は質がよくなりましてさらに長い寿命ですが以前の物はその程度で劣化が始まります。
下地工事
一部垂木が腐ってしまっている箇所があった為、垂木も交換していきます。
施工は当社大工職人です。現場作業に関しては頼れる男です。
下地工事
垂木等の骨組みを直した後は新しく構造用合板12㎜を張っていきます。屋根の形に合わせて加工をして垂木へとしっかりビスにて固定していきます。
写真にはありませんがこの面全てに構造用合板12㎜を張りました。新しい下地の完成です。
下地工事
下地が出来たら次はルーフィング(防水紙)を敷いていきます。
今回仕様した物はチャンピオンルーフィングです。度々ブログにも登場してますので見てください。
このチャンピオンルーフィングを屋根全面に敷けばもう雨漏りの心配はありません。
下地工事
チャンピオンルーフィングの上に黒く見える物が樹脂製の下地材です。樹脂製なので材木と違い劣化をしません。「材木が腐って棟の板金が台風の時などに飛んでいってしまった」なんて話もよくありますが当社では樹脂製下地材に棟板金をステンレス製のビスで止める為、その様な心配はありません。
お客様に気が付かれない箇所でも手を抜く事はありません。
下地工事
樹脂製下地材を屋根の形に取り付けていき、いよいよ屋根材本体を葺いていきます。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岡谷市で施工88折板屋根のカバー工法施工の工程を詳しく解説しました。

折半屋根カバー工法
折半屋根カバー工法
工事内容
屋根カバー工事
雨樋交換
落葉除けネット設置
アパート・ビルなどの外装リフォーム
天窓工事
使用素材
セキノ興産SGL鋼板88折板カバー工法用
築年数
30
建坪
120坪
保証
15年
工事費用
210万
施工事例

辰野町セキノ興産45ロック瓦棒三晃式への屋根リフォームの施工例

台風被害屋根工事
台風被害屋根工事
工事内容
破風板板金巻き工事
屋根カバー工事
足場
雪害
使用素材
セキノ興産 45ロック
築年数
30年
建坪
保証
15年
工事費用
100
施工事例

岡谷市長地で雨漏り原因のコロニアルからガルバリウム鋼板の屋根へ  

スレートにタフワイドカバー工法
屋根塗装
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
月星商事㈱ タフワイド
築年数
35年
建坪
平屋 15坪
保証
15年保証
工事費用
50万円

同じ地域の施工事例

施工事例

塩尻市片丘にて瓦を止めている釘の浮きをビスで止めなおしました

瓦補修
瓦補修
工事内容
屋根補修工事
使用素材
防水モルタル、パッキン付きビス、コーキング
築年数
建坪
保証
工事費用
6万
施工事例

塩尻市広丘にて雪止めを設置させて頂きました。

7da9b3cc51bb0b55e0693250b628c4f0
DSC_3414
工事内容
雪止め設置
使用素材
スノーメルトソーラー用Z-1、スノーエールⅡ型
築年数
建坪
保証
工事費用
22万円
施工事例

瓦下ろしの際にはクレーンを車使用することがあります

IMG_20200411_084948_R
IMG_20200411_104026_R
工事内容
屋根補修工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根カバー工事

諏訪郡下諏訪町でスレート屋根の上にガルバリウム鋼板をかぶせるカバー工事を行っています。太陽光パネル外し、古い棟の取り外し、ルーフィング敷きと前日までに事前作業を終え、今日から新しい屋根材を葺いていきます。

屋根カバー工事

諏訪郡下諏訪町でスレート屋根の上にガルバリウム鋼板の新しい屋根材をかぶせるカバー工事を行っています。前日に行った太陽光パネル外しをご紹介しましたが、今日は屋根材を葺いていく前の下準備を行ったのでご紹介します。

太陽光パネル外し

山々が色づき始めた諏訪郡下諏訪町で、スレート屋根にガルバリウム鋼板をかぶせるカバー工事が始まりました。太陽光パネルが24枚のっていた為、まずはそれを撤去して屋根から降ろす作業からスタートです。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん松本諏訪平店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-26-1468