塩尻市大門ガルバAT横葺にカバー工法ルーフィングから唐草施工


塩尻市大門Y邸 屋根葺き替え
スレート、カラーベスト、コロニアル】・・・スレート屋根をカバー工法で新しい屋根に
3つの商品は、鉱物繊維である石綿(アスベスト)をセメントで圧縮して作られる材料です。すべて混合する成分の少しの違いはありますが、すべて同じ製品です。
元々スレートとは、特定の自然石を薄くスライスし、屋根材に加工したものを言ったのですが、「住宅屋根用化粧スレート」が普及するにつれ、「スレート」とは、住宅屋根用化粧スレートのことを指すようになっています。
・・・まだまだ塗装でも大丈夫な屋根ですが、今回カバー工法をお勧めします・・・
塩尻市大門Y邸 屋根葺き替え
屋根の寿命はルーフィングで決まります】
雨漏りはルーフィングの開けられた穴から漏れますが、ルーフィングの柔軟性が十分あるうちは、この穴を塞いで雨漏りになりません。
しかし、何年かすると柔軟性が失われルーフィングは硬化します。 そして釘は錆びて穴を大きくします。
1mmもない隙間がここにできてここから雨漏りが発生するのです。
塩尻市大門Y邸 屋根葺き替え
チャンピオンルーフィング
高い耐久性とシール性
一般ルーフィングに比べて、引裂強度は3~10倍以上あり、シール性能も高いため固定する際に使用する釘のくいつきが良く釘穴をしっかりと受け止める。既存の屋根材に隙間なく敷き詰めて行きます
当社のお薦めポイント
引裂強度は3~10倍以上のチャンピオンルーフィングを
基本仕様としています。

塩尻市大門Y邸 屋根葺き替え
棟カバーの下地:樹脂胴縁を使用
腐食せず耐久性の高い化粧スレート屋根用の樹脂製下地材を屋根の棟カバーの下地に標準仕様として取付けて行きます。
塩尻市大門Y邸 屋根葺き替え
【棟カバーの下地:樹脂胴縁】をしっかり固定
釘を打ち付けるときは真っ直ぐに打ち付けるべきだーとお怒りの方もおられると思うのですが???気持ち斜めに打ち付けた方が抜けづらい物なんです。
更に釘ではなく機械を使ってビス止めし、抜けない様に工夫もしているんですよ。
塩尻市大門Y邸 屋根葺き替え
【谷の収めと唐草の取付け】
勾配の違った屋根の雨水が集まる所を谷と言います。谷の部分の処理は非常に気を遣う必要があります。写真の茶色の金物は『唐草:からくさ』と言われる屋根材を付ける前の一番最初に取付ける金物です。
唐草がしっかり固定されていないと台風などの大風で、屋根が剥がれる恐れに繋がりますので重要な工程です。

塩尻市大門Y邸 屋根葺き替え
【唐草の収まり】・・・何事も始めが肝心
写真は谷部分の唐草の収め方を撮影したものです。斜め45度(トメ加工)に加工し隙間から雨水が下に回り込まない様に左の写真の様な加工も施します。
防水シートも唐草のどの位置に掛かるのかも重要です。細かな作業に職人の技が見られる写真です。
塩尻市大門Y邸 屋根葺き替え
【唐草:出隅部分の取付け・加工】
真横から撮影した写真では職人さんが金切りばさみを使って細かな細工をして居るところが良く見えますね。
高い屋根の上では職人さんが手元を見る為に、体を乗り出す訳にはいきません。
経験で勝手に手先が動くのでしょうか?
かなり細かな作業をこなしていきます。

塩尻市大門Y邸 屋根葺き替え
【唐草:入り隅部分の取付け・加工】
唐草を45度に切断し、重なり部分を加工して綺麗に納めたらステンレスの釘でやねにしっかり止めて行きます。

釘が抜けてこない様に下地の様子も確認しておかないと、強風が起きた時に大変な事になりかねません。
チャンと固定できた唐草に防水シートが被せられます。
塩尻市大門Y邸 屋根葺き替え
【唐草が取付けられました】
真っ直ぐに取り付けられた唐草です。
この作業で唐草(からくさ)が真っ直ぐ直線に取付けられないと、問題が起こる可能性もあります。
次の工程で屋根材を取付けて行く際、
引っ掛かりが甘くなり、大風で屋根材が外れてしまったり、大変な事になるか可能性もありますので、
慎重に確認して捲り上げた防水シート(チャンピオンルーフィング)を被せます

同じ工事を行った施工事例

施工事例

蓼科東急リゾート内での屋根のリフォーム工事落ち葉対策も重要。

茅野市北山A邸屋根葺き替え施工中
茅野市北山A邸屋根葺き替え完工
工事内容
屋根葺き直し
屋根カバー工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

諏訪市にて屋根板金工事・屋根を嵩上げする施工をご紹介します。

諏訪市小和田F邸屋根葺き替え
諏訪市小和田F邸屋根葺き替え
工事内容
破風板板金巻き工事
破風板・軒天部分補修
屋根カバー工事
棟板金交換
雨樋交換
使用素材
SGL鋼板 0.35mm厚
築年数
50年
建坪
25坪
保証
15年
工事費用
110万
施工事例

木曽郡大桑村にてニチハパミールの上にガルバリウム鋼板をカバー

大桑屋根
大桑屋根
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ガルバリウム鋼板タフワイド
築年数
15年
建坪
屋根面積96㎡
保証
10年
工事費用
90万円

同じ地域の施工事例

施工事例

塩尻市でウッドピース屋根塗装・注意事項があります+換気棟施工

DSCF3138_R
DSCF3441_R
工事内容
屋根塗装
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

後付けウイングタイプのステンレス製雪止めの取付設置工事・工程

諏訪市岡村 雪止め
諏訪市岡村 雪止め
工事内容
雪止め設置
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

塩尻市大門 棟瓦積み直しの工程を、写真で詳しくご紹介します!

塩尻市大門T様瓦積み直し
塩尻市大門T様瓦積み直し
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
和瓦(平瓦・棟瓦)モルタル
築年数
37年
建坪
50坪
保証
工事費用
約8万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

塩尻市大門Y邸屋根葺き替え

【ケラバカバー取付け:ビス締め】ケラバとは”切妻屋根”や”片流れ屋根”の外壁から出っ張っている屋根部分の中で、雨樋が付いていない側をケラバと言います。ケラバ周辺の雨仕舞をしっかりと行わないと、雨漏りの原因や外壁の汚れや劣化にもつながります。

塩尻市大門Y邸その4

【こんな急勾配の屋根も施工しました。】見下ろしただけで足がすくむ屋根の上です。屋根勾配:約45度安全対策:落下防止足場が設置されています。これからはハーネスタイプの安全帯が義務化されていきますコロニアル屋根にカバー工法で屋根を被せていきます

松本市島内I邸

松本市島内での工事が始まりました。今回はお客様との打ち合わせを重ね、屋根カバー工法に決定いたしました!工事は夏(>_<)夏の屋根工事は過酷そのものです。職人も暑さ、体力との勝負です。夜のビールを楽しみにもくもくと作業をしています...........