塩尻市大門ガルバリウム鋼板AT横葺きへのカバー工法~仕上げ~


塩尻市大門Y邸その4
【こんな急勾配の屋根も施工しました。】
見下ろしただけで足がすくむ屋根の上です。
屋根勾配:約45度
安全対策:落下防止足場が設置されています。
これからはハーネスタイプの安全帯が義務化されていきます

コロニアル屋根にカバー工法で屋根を被せていきます
塩尻市大門Y邸その4
【カメラの向きをちょっと変えたら・・真っ逆さまに】
これはカメラアングルのいたずらです・・・が、
実際にはこんな直角に近い屋根勾配の屋根も依頼が来ます。
職人さんは危険と隣り合わせ、現場も真剣勝負です。

屋根の上のお仕事、気を付けてお仕事頑張ってね‼
塩尻市大門Y邸その4
【綺麗な屋根の出来上がりです】

職人さんの汗の結晶ですね。

素晴らしい出来栄えだと褒めて下さい。

お疲れ様でした。
塩尻市大門Y邸その4
【収まりも丁寧な仕事が見て分かりますよね】
色んな部材が重ね合わさり、非常に大変だったと思います。
工程を確認しましょうか?
チャンピオンルーフィング防水シート~唐草取付~棟下地の樹脂胴縁を取付け~本体取付け:角度を調整して丁寧に折り曲げ~雨漏りしない様に全てを配慮しながらの棟カバー取付け~全ての技術が集約されています。
塩尻市大門Y邸その4
【まだまだ残った仕事がありました。】
雪止めの取付けです。
富士型の雪止め:後付け専用で2点留めの雪止め金具です。
1段目に90㎝置きに雪止め金具を取付けます。
その上の段に更に取付した雪止め金具の中間に90㎝間隔で金具を取り付けて行きます。
この2段で1列とし大きな屋根の場合、2段とか3段とか取付する場合もあります。
塩尻市大門Y邸その4
【雪止め金具の取付けはしっかりと】
富士型の雪止めには1ヶ所にボルトが付いたタイプと写真の様に2箇所でボルトを締めるタイプと2種類あります。
雪が多い地域では、このように2点締めのタイプがおすすめですね。
締付強度も挟んだ屋根部分に少しあとが残るくらいに強めに締めて行きます。

塩尻市大門Y邸その4
【谷部分にも雪止め金具が取付けられて行きます】
屋根の上方(水上みずかみと呼びます)から雪が下の方(水下みずしもと呼びます)へ雪が滑り落ちてもしっかり固定された雪止め金具で大丈夫。
細かく引きちぎられる様に、大量の雪は一気に屋根の下へ落ちない様になっています。
塩尻市大門Y邸その4
【全ての屋根に1段の雪止め金具が取付けられました。】
下の1列と上の1列がセットで1段
矢部様の屋根には1段の雪止めを設置させて頂きました。

これで工事は完了となります。
塩尻市大門Y邸その4
【1段取付けの雪止めを横手から見た状況】
普通この形状の屋根には一番下の列は屋根先から30㎝程度
そこから千鳥:ちどりに(1列目の中心)にまた約30㎝程度離して2列目を取付けて行きます。
繰り返しになりますが
この2列で1段として雪止めは取付けられます。
塩尻市大門Y邸その4
【反対方向からの近くで雪止めを見た眺め】
全ての雪止めの取付け箇所の板金がボルトの締め込みで少し歪んで見えます。
この位に強く締め付けておく必要があります。
ボルトの中間には逆回りして将来も抜け落ちない仕組み
(スプリングワッシャー)が挟み込まれていますので安心です。
全て綺麗に収まりました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

蓼科東急リゾート内での屋根のリフォーム工事落ち葉対策も重要。

茅野市北山A邸屋根葺き替え施工中
茅野市北山A邸屋根葺き替え完工
工事内容
屋根葺き直し
屋根カバー工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

諏訪市にて屋根板金工事・屋根を嵩上げする施工をご紹介します。

諏訪市小和田F邸屋根葺き替え
諏訪市小和田F邸屋根葺き替え
工事内容
破風板板金巻き工事
破風板・軒天部分補修
屋根カバー工事
棟板金交換
雨樋交換
使用素材
SGL鋼板 0.35mm厚
築年数
50年
建坪
25坪
保証
15年
工事費用
110万
施工事例

木曽郡大桑村にてニチハパミールの上にガルバリウム鋼板をカバー

大桑屋根
大桑屋根
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ガルバリウム鋼板タフワイド
築年数
15年
建坪
屋根面積96㎡
保証
10年
工事費用
90万円

同じ地域の施工事例

施工事例

塩尻市でウッドピース屋根塗装・注意事項があります+換気棟施工

DSCF3138_R
DSCF3441_R
工事内容
屋根塗装
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

後付けウイングタイプのステンレス製雪止めの取付設置工事・工程

諏訪市岡村 雪止め
諏訪市岡村 雪止め
工事内容
雪止め設置
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

塩尻市大門 棟瓦積み直しの工程を、写真で詳しくご紹介します!

塩尻市大門T様瓦積み直し
塩尻市大門T様瓦積み直し
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
和瓦(平瓦・棟瓦)モルタル
築年数
37年
建坪
50坪
保証
工事費用
約8万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

塩尻市大門Y邸屋根葺き替え

【ケラバカバー取付け:ビス締め】ケラバとは”切妻屋根”や”片流れ屋根”の外壁から出っ張っている屋根部分の中で、雨樋が付いていない側をケラバと言います。ケラバ周辺の雨仕舞をしっかりと行わないと、雨漏りの原因や外壁の汚れや劣化にもつながります。

松本市島内I邸

松本市島内での工事が始まりました。今回はお客様との打ち合わせを重ね、屋根カバー工法に決定いたしました!工事は夏(>_<)夏の屋根工事は過酷そのものです。職人も暑さ、体力との勝負です。夜のビールを楽しみにもくもくと作業をしています...........

松本市島内I邸

松本市島内のお客様より屋根のご相談を頂きました。「屋根の汚れが気になって・・・」との内容です。日程を決め、いざ現場調査へ。屋根に昇るとさっそく屋根が割れ落ちている箇所があります。今現在の屋根は薄型スレート瓦、通称コロニアルと呼ばれる屋根材で...........