オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

松本市寿で行った瓦屋根から天然石吹付屋根へ葺き替え工事のご紹介


工事のきっかけ

瓦の重さが気になり、耐震性アップの為軽い金属屋根に葺き替えました。

松本市 屋根葺き替え 屋根葺替、瓦おろし

ビフォーアフター

before
松本市寿K邸ガルバへ葺き替え
horizontal
after
松本市寿K邸ガルバへ葺き替え

工事基本情報

施工内容
屋根葺き替え
施工期間
2週間
使用材料
メリッサ
施工内容その他
屋根葺替、瓦おろし
築年数
30年
保証年数
30年
工事費用
250万
建坪
35坪
ハウスメーカー
瓦おろし
  瓦撤去はまず棟瓦から始めていきます。
瓦おろし
松本市寿で行った瓦屋根から天然石吹付屋根への葺き替え工事のご溶解です。瓦はそんなに古くはないですが.耐震性を考え重い瓦から軽い屋根材にしたいというお施主様の意向で葺き替え工事をすることになりました。ちなみに瓦は100㎡で4.5tの重量があるといわれております。金属屋根の場合は100㎡で500Kgです。
瓦おろし
 棟下地にはモルタルではなく赤土を使っている時期の屋根瓦です。赤土の場合、経年劣化により礫、砂状になって水が浸入しやすくなり、雨漏りや、棟の崩れ等につながる場合があります。尚

瓦おろし
赤土をきれいに掃除し瓦を撤去します。棟の土台部分はかなりの量の赤土を使ってました。この赤土が吸水した場合、冬場の場合、畑等で発生する霜柱状態になることが有ります。
赤土の膨張収縮により銅線の固定が緩み、また赤土も砂状に劣化し、下り棟が崩れ落ちる場合も在ります。通常は先端の鬼瓦が銅線で固定されているため、かろうじて崩れてない場合が多いです。
瓦おろし
軒先はスガ漏れした形跡(アスファルトルーフィングの染み)が見られます。スガ漏れは一般的には雪止め箇所に雪が山状に止まり、昼間解けた雪水が雨樋(大概雨樋の中は凍てます)あるいは地上に落下するのですが雪止めにとっまった雪のため屋根の上にとどまりの瓦の隙間や鋼板葺きの雪止めの設置個所から浸水して、防水紙(ルーフィング)が屋根の
先端部分をカバーしてない部分から浸水して、軒天箇所を傷めます。軒天箇所のシミは要注意です。
瓦撤去
北面はスガ漏れを補修した跡が見られます。瓦桟の下から
水が抜けるように水みちが作られていました。瓦は瓦桟に引っ掛けてあるだけの為、一部セメント瓦の場合釘止めの場合もありますが、台風等の強風には耐えられない場合がほとんどです。昨年の台風ではほとんど瓦の屋根は被害にあってます。
瓦撤去
瓦、瓦桟を撤去し掃除後12mmの針葉樹の構造用合板を張っていきます。
合板施工
針葉樹合板施工後になります。瓦屋根の下地が野地板でなく合板使用の場合はこの工程は無くても良いです。
メリッサカバー工法
屋根の鼻先に金属瓦を接続する部材(先端水切り、唐草)を取り付けます。
メリッサカバー工法
防水シート(ルーフィング)はチャンピオンルーフィングを
はっていきます。ルーフィングは通常はアスファルトルーフィングが多いようですが、最低でもゴムアスルーフィングを
使用したいものです。
メリッサカバー工法
デイトレーデイング社の自然石粒鋼板屋根材メッリッサを葺いている状態です。無落雪屋根ですが一応雪止めを取付ました。
メリッサカバー工法
棟下地に貫(平板)は使わず板金ジョイント材を取付しました。棟材は板金ジョイント材に取付ます。貫を使ってある施工の場合平板材が経年劣化により固定用の釘が効かなくなり。強風で飛ばされることも有るからです。
メリッサカバー工法
下り棟部分も板金ジョイント材その下に防水シール材を取り付けてます。あとは棟材を取付して完了になります。
メリッサカバー工法
 SUS410ステンレス製パッキンビス特注品を使用しました。パッキン付きの為防水性もあり又ステンレス製の為錆びないので安心です。

【工事完了後】

メリッサ葺き替え

同じ工事を行った施工事例

施工事例

茅野市玉川塗装したのに剥がれるなんて。屋根葺き替えました

茅野市玉川S邸
茅野市玉川S邸
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板 0.35ミリ厚
築年数
35年 ナショナル住宅
建坪
屋根面積70㎡
保証
ガルバリウム鋼板15年 施工保証5年
工事費用
56万円
施工事例

松本市今井のセメント瓦からSGL鋼板への葺き替え工事をご紹介

1月24日 島尻邸
タフワイド葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
チャンピオンルーフィング
遮熱シートサーモバリア
月星商事タフワイド
築年数
40年
建坪
保証
塗膜保障10年
工事費用
160万円
施工事例

塩尻市大門にて雨漏り工事に伴う屋根重ね葺きをご紹介します

スレート屋根タフワイドカバー工法
雨漏り工事
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

松本市笹賀で急こう配屋根に遮熱効果のあるフッ素塗料を塗装しました

フッ素サンバリアGT
フッ素サンバリアGT
工事内容
屋根塗装
使用素材
AGCコーテック
ルミステージサンバリアGT
築年数
30年
建坪
保証
10年
工事費用
100万円(足場含む)
施工事例

松本市今井のセメント瓦からSGL鋼板への葺き替え工事をご紹介

1月24日 島尻邸
タフワイド葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
チャンピオンルーフィング
遮熱シートサーモバリア
月星商事タフワイド
築年数
40年
建坪
保証
塗膜保障10年
工事費用
160万円
施工事例

松本市島立でバルコニーに新たにFRP防水を施工しました

松本FRP防水
松本FRP防水
工事内容
防水工事
使用素材
日本特殊塗料 タフシール
築年数
20年
建坪
バルコニー面積 24㎡
保証
工事費用
38万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

5e2f91521135232130e61921694f9c4c

塩尻市広丘で耐震補強工事の依頼を受けました。写真は耐震補強工事の一例の屋根葺き替え工事の様子です。既存の和瓦を下ろして、金属屋根に葺き替えています。屋根の重量を10分の1まで軽量化出来ます。建物の重さの重心が金属屋根材を使用する事により2階...........

屋根

塩尻市で行った瓦下ろしの続きです。瓦が下りたら、お掃除の時間です。長年積もってきた埃や、隙間から入った鳥の巣を取り除きます。

瓦屋根葺き替え

岡谷市長地で瓦屋根からガルバリウム鋼板の長尺屋根に葺き替えの工事を行いましたのでご紹介します。このブログでも再三ご紹介していますが、耐震の関係などで瓦屋根でお困りの方が多く、毎年何件も行っている葺き替え工事です。瓦の降ろし方が立地によってい...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん松本諏訪平店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-26-1468