岡谷市でニチハ横暖ルーフSを施工した工程を抜粋して紹介します


工事のきっかけ

耐震性を上げたいのと、瓦のズレや歪みがきになってきたので

岡谷市 屋根葺き直し 瓦を下して横暖ルーフS施工

ビフォーアフター

before
屋根葺き替え 瓦をおろして
horizontal
after
屋根葺き替え 瓦をおろして

工事基本情報

施工内容
屋根葺き直し
施工期間
4日
使用材料
ニチハ横暖ルーフS
施工内容その他
瓦を下して横暖ルーフS施工
築年数
25年
保証年数
20年
工事費用
80万
建坪
15坪(2Fのみ)
ハウスメーカー
屋根葺き替え 瓦をおろして
築年数30年の陶器瓦です。調査の段階で棟がしっかりと
固定されていなく、棟に巻いてある銅線もゆるゆる状態です。この時代はモルタルで固定されているのではなく、土と漆喰にて仕上げてありますので築20年を過ぎますとしっかりとしたお手入れが必要となります。
屋根葺き替え 瓦をおろして
それでは瓦下しの工程です。
まず棟瓦と平瓦を撤去していきます。
その際大量の土(モルタルの場合もある)が出ますので一緒に除去していきます。
屋根葺き替え 瓦をおろして
屋根の下地は瓦桟が瓦1枚1枚に対して横方向へ入っています。(現在は樹脂の瓦桟が一般的になってきました。)
瓦桟と瓦は固定はされていませんので瓦はスイスイと撤去できます。
但し軒先の瓦や雪止め瓦は銅線にて固定されています。
瓦撤去後瓦桟を撤去します。
こちらもバールで1本1本取り外しする作業で瓦下しと共に大変な作業です。
屋根葺き替え 瓦をおろして
瓦撤去後の確認です。
ルーフィング(防水シート)を見てほしいです。
20年以上経過すると穴が開いていたりボロボロに切れていたり耐久的には限界を超えていることが多いです。
この防水シートがしっかりとしていれば仮に雨が漏れても家の中には入りません。
そこで再度屋根の下地を作成します。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

松本市波田コロニアルから横暖ルーフへの葺き替えをご紹介します

松本市波田K邸屋根葺き替え下見
松本市波田K邸屋根葺き替え
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

蓼科東急リゾート内での屋根のリフォーム工事落ち葉対策も重要。

茅野市北山A邸屋根葺き替え施工中
茅野市北山A邸屋根葺き替え完工
工事内容
屋根葺き直し
屋根カバー工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

安曇野市明科N邸

今回は安曇野市明科のお客様からのご依頼です。明科はわたしの姉の嫁ぎ先。ちょくちょくお邪魔する場所です。自然豊かで子供のころは良く釣り堀に遊びに出かけたものです。今回はそんな明科での工事です。この屋根は畑作業などの道具や機械を収納している建物...........

松本市波田K邸屋根葺き替え下見

今回のご依頼は長い間乗鞍高原でペンションを営んでいて現在は松本市波田にお住まいのお客様から雨漏り点検の相談をいただきました。ご夫婦共に優しく接していただきこのご夫婦のペンションへ行ってみたかったなと思わせる素敵なご家族でした。

大町市大町W邸

北アルプスの麓・大町市にて瓦屋根から金属瓦屋根へと葺き替え工事をやらせていただきました。「最近地震が多くて重い屋根は不安だから」というのがきっかけでした。ただお施主様は瓦屋根が大好きとの事。「本当は瓦を下ろしたくはないけどね」こんな理由から...........