オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

松本市渚で板金工事を行いました。雨漏り補修工事がようやく完了!


松本市渚で板金工事を行いました。以前、このコーナーでご紹介した屋根上のドーマー(屋根に空間を設けて付けた窓部のこと)からの、雨漏りがあった現場です。ここにくるまで、何度も放水試験を繰り返しようやく侵入口に辿り着きました。放水位置を変え、防水確認のためブルーシートを掛けたり外したり、、、お客様にはご心配、ストレスをかけてしまい申し訳ない思いでした。ようやくたどり着いた補修工事の様子をご紹介します。
雨漏り修理
雨漏り修理
侵入口の一つ目。ドーマーの頂上部分です。15cmほどのスパンで板金が繋がっているように見えます。(この繋ぎ目部分を「ハゼ」と云います)ここが浸水口の一つ目で、多くがここから入っていました。繫ぎ目全部からの侵入ではなく、比較的平坦なところ、頂上付近の4枚分ほどです。ここをコーキングして、さらに上から1枚ものの板金を被せます。
雨漏り修理
もう1ヶ所(実際は2ヶ所ですが、、)はドーマー横の谷の部分ですね。上から流れてきた雨水がドーマー部で分かれて勢いを増して、谷部の「ハゼ」に当たっていきます。長年のこうした流れが屋根材の隙間から水の道を作ったのでしょう。
雨漏り修理
雨漏り修理
ドーマー頂上付近に板金を被せた状態です。長手の両サイド部分のハゼに巻き込み、短手の方にも巻き込みます。カーブのところもキレイに収めてくれましたね。(職人さん有難う!)
雨漏り修理
雨漏り修理
雨漏り修理
雨漏り修理
ドーマーのサイドに何やら付いているのが分かりますか?上の拡大写真を見て下さい。屋根上部から勢いよく流れてきた雨水をここで堰き止めます。
本来、どちらの場所も浸水しない構造になっているはずです。が、長年の風雨に晒されたり、積雪や凍てつくこともあったでしょう。いろんな条件によって、劣化していったことに加え、今年は大きな台風が3つ県内にやってきました。アルプスに守られて、「なあんだ、行ってしまったな!」というケースが多かったのですが、、、今年はまだまだ雨漏りの点検、補修のご依頼をいただいています。今回は非常に難航してしまい、雨漏りの難しさを痛感した現場でした。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

諏訪市にて屋根板金工事・屋根を嵩上げする施工をご紹介します。

諏訪市小和田F邸屋根葺き替え
諏訪市小和田F邸屋根葺き替え
工事内容
破風板板金巻き工事
破風板・軒天部分補修
屋根カバー工事
棟板金交換
雨樋交換
使用素材
SGL鋼板 0.35mm厚
築年数
50年
建坪
25坪
保証
15年
工事費用
110万

同じ地域の施工事例

施工事例

松本市のアパートにて雨樋交換、雪止め設置工事を行ないました

屋根塗装下塗り
30964
工事内容
雨樋交換
雪止め設置
使用素材
スノーエールⅡ型、関西ペイントエポMシーラー、関西ペイントヤネ強化プライマーEPO、関西ペイントスーパーシリコンルーフ2液型
築年数
建坪
保証
工事費用
90万円
施工事例

松本市島内にて急こう配屋根に雪止めを設置させて頂きました

雪止め
雪止め
工事内容
雪止め設置
使用素材
スノーメルトフェンス ソーラー用Z-1
築年数
建坪
保証
工事費用
8万円
施工事例

松本市笹賀で急こう配屋根に遮熱効果のあるフッ素塗料を塗装しました

フッ素サンバリアGT
フッ素サンバリアGT
工事内容
屋根塗装
使用素材
AGCコーテック
ルミステージサンバリアGT
築年数
30年
建坪
保証
10年
工事費用
100万円(足場含む)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

DSC_4225-1-e1608699844536

安曇野市三郷小倉にて屋根板金、雨樋工事を行なわせて頂きました。突風で飛散してしまった棟板金の付け替え、口が開いてしまった軒先の復旧工事をさせて頂きます。

棟板金

諏訪湖のすぐ近く、諏訪郡下諏訪町のお客様よりご依頼を頂きました。下諏訪町といえば御柱祭で有名な諏訪大社下社秋宮が有り、その他温泉等も数多くあり自然に溢れた私も大好きな街の一つです。

パナホーム屋根下見

いつも街の屋根やさん松本諏訪平店のブログをご覧いただきありがとうございます。屋根工事をご検討されている皆様の参考になる情報を上げていきますので今後ともよろしくお願いいたします。今回は茅野市玉川で屋根塗装と外壁補修のご依頼があり下見してきまし...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん松本諏訪平店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-26-1468