塩尻市大門ガルバリウム鋼板AT横葺きへカバー工法~谷の施工~


塩尻市大門Y邸
【谷板を収める】作業工程
雨漏りしない様にする為に大変重要な作業です。左右に勾配・向き方向が違った屋根が有った場合、雨水が集まり水が集中する部分が有ります。
『谷:たに』と呼びます。
ここの収めがしっかりしないと必ず雨漏りします。専用の谷板(たにいた)と呼ばれる板金を取付します。

塩尻市大門Y邸
【谷板・棟カバーの取付箇所】
形状も複雑で雨漏りに直結する重要な場所なので作業も慎重になります。
曲げるところはしっかり曲げて、嚙合わせるところは奥までしっかり噛み合う事を確認。
こういう所をしっかり丁寧にやってくれる当社の職人さんに感謝です。
これからも宜しくお願いします。
塩尻市大門Y邸
【谷板の一番低い場所:入り隅】の加工
流れてきた雨水は、谷板を下まで落ちて雨樋に流れ込みます。ここも大風で外れない様にしっかり固定。
塩尻市大門Y邸
【谷板と唐草の収まり】ここから雨樋へ流れ込みます
二つの屋根から集まった雨水が最後に雨樋に流れ込むか?
微妙な隙間から、ちゃんと雨樋に全ての水が流れ込むのか、心配しながら風で外れない様に収まりも確認。
綺麗に出来ているから問題ないようですね。
塩尻市大門Y邸
【谷板と本体(長尺AT葺き屋根材)との収まり】
丁寧にずれが無いように、風で外れない様に、雨漏りしない様に、と色々気を配りながら収めを確認していきます。

塩尻市大門Y邸
【谷板と本体(長尺AT葺き屋根材)との収まり】つかみ
板金同士の重ね目は専用の『つかみと言われる道具で、どんなに衝撃が加わっても大丈夫なようにつかんで折り曲げをして行きます。
塩尻市大門Y邸
【1面仕上がり:長尺AT葺き】
棟カバーの下地の向こう側は一面完了しました。
真っ直ぐでゆがみも無くきれいな屋根に仕上がってきました。
残りの面も順次仕上げをして行きます。
塩尻市大門Y邸
【谷のある面の仕上げ】
残り1面となった状況です。
屋根の仕上がりが大分見えてきましたね。
谷部分の収まりに注意をしながらあと一息。
頑張るぞ~

塩尻市大門Y邸
【棟のカバー取付工事を残して屋根葺き替え全面完了】
この時点で大雨が降っても雨漏りの心配はいりません。
防水シートの施工がきちんと出来ていれば雨漏りする事はありません。
この防水シートの劣化を防ぐのが屋根材の役割なので安心です。

後は棟のカバーを取付けるだけです。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

蓼科東急リゾート内での屋根のリフォーム工事落ち葉対策も重要。

茅野市北山A邸屋根葺き替え施工中
茅野市北山A邸屋根葺き替え完工
工事内容
屋根葺き直し
屋根カバー工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

諏訪市にて屋根板金工事・屋根を嵩上げする施工をご紹介します。

諏訪市小和田F邸屋根葺き替え
諏訪市小和田F邸屋根葺き替え
工事内容
破風板板金巻き工事
破風板・軒天部分補修
屋根カバー工事
棟板金交換
雨樋交換
使用素材
SGL鋼板 0.35mm厚
築年数
50年
建坪
25坪
保証
15年
工事費用
110万
施工事例

木曽郡大桑村にてニチハパミールの上にガルバリウム鋼板をカバー

大桑屋根
大桑屋根
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ガルバリウム鋼板タフワイド
築年数
15年
建坪
屋根面積96㎡
保証
10年
工事費用
90万円

同じ地域の施工事例

施工事例

塩尻市でウッドピース屋根塗装・注意事項があります+換気棟施工

DSCF3138_R
DSCF3441_R
工事内容
屋根塗装
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

後付けウイングタイプのステンレス製雪止めの取付設置工事・工程

諏訪市岡村 雪止め
諏訪市岡村 雪止め
工事内容
雪止め設置
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

塩尻市大門 棟瓦積み直しの工程を、写真で詳しくご紹介します!

塩尻市大門T様瓦積み直し
塩尻市大門T様瓦積み直し
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
和瓦(平瓦・棟瓦)モルタル
築年数
37年
建坪
50坪
保証
工事費用
約8万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

広丘メリッサ

塩尻市広丘でセメント系のスレート屋根の上にジンカリウム鋼板天然石コーティング屋根材、ディートレーディング社製のメリッサをかぶせるカバー工法をご消化します。ジンカリウム鋼板とはアルミニウムと亜鉛さらにシリコンの合金で順番に55:43.4:1............

塩尻市大門Y邸屋根葺き替え

【ケラバカバー取付け:ビス締め】ケラバとは”切妻屋根”や”片流れ屋根”の外壁から出っ張っている屋根部分の中で、雨樋が付いていない側をケラバと言います。ケラバ周辺の雨仕舞をしっかりと行わないと、雨漏りの原因や外壁の汚れや劣化にもつながります。

塩尻市大門Y邸その4

【こんな急勾配の屋根も施工しました。】見下ろしただけで足がすくむ屋根の上です。屋根勾配:約45度安全対策:落下防止足場が設置されています。これからはハーネスタイプの安全帯が義務化されていきますコロニアル屋根にカバー工法で屋根を被せていきます

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん松本平店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-26-1468