木曽郡木祖村にて瓦屋根葺き替え工事の瓦おろしが始まりました!


薮原瓦おろし
薮原瓦おろし
梅雨の晴れ間のもと、木曽郡木祖村で本瓦を剥がして、金属屋根へ葺き替える工事が始まりました。
平屋ですが大きなお家で、屋根の面積は200㎡弱。大きな屋根なのでかなりの重労働です。7人がかりの作業でしたが、最後にルーフィングという防水紙を敷く作業まで1日で終わらせたかったので、今日は半分の東面のみ作業をしました。
薮原瓦おろし
薮原瓦おろし
まずは既存瓦の撤去です。
よく見ると近くに線路が走っています。線路脇のお家なのです!
瓦の撤去は下にダンプを止めてそこへ投げ入れていきますが、線路が近いため細心の注意を払いました。
電車が走ってきたところに破片でも飛んだら大変です!
線路と敷地の間の歩道も、地元住民の方々の駅への生活道路となっています。
監督者を一人置いて電車、通行の方の接近を屋根の上の職人に知らせて、安全を確保しました。
ちなみに東面半分の瓦の総重量は2tを超えるものです。
単純計算で職人7人、一人300kgの瓦を運んだ計算になります。



薮原瓦おろし
薮原瓦おろし
東面の瓦がすべて撤去されました。次の作業は瓦を止めている瓦桟という角材を撤去していきます。
細い角材なので瓦と違い重さはないのですが、釘止めしているので簡単には外れません。もっとも簡単に外れてしまっては困るのですが・・・
薮原瓦おろし
薮原瓦おろし
薮原瓦おろし
瓦桟をはずと、防水紙がむき出しになります。アスファルトルーフィングという防水紙ですが、強度が無いためすぐに破れてしまいます。雨漏りがあったということでしたので、この辺りがその原因だと思います。
薮原瓦おろし
薮原瓦おろし
薮原瓦おろし
瓦桟の撤去が終わったところで、次は下地の合板を貼っていきます。12mm厚の構造用合板を使用します。瓦桟を外すとこまでは体力の根気勝負の作業でしたが、ここからは技術も必要になります。隙間なく合板を貼っていかなければなりません。特に軒先やケラバなど端に貼る際は、まっすぐ貼れているかで、斜めになっているとドンドン狂ってしまいます。職人の腕の見せ所です。

この後ルーフィングを貼る予定でしたが、思わぬ夕立
万が一を考えて用意していたブルーシートをかけて急場をしのぎました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

松本市今井のセメント瓦からSGL鋼板への葺き替え工事をご紹介

1月24日 島尻邸
タフワイド葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
チャンピオンルーフィング
遮熱シートサーモバリア
月星商事タフワイド
築年数
40年
建坪
保証
塗膜保障10年
工事費用
160万円
施工事例

塩尻市大門にて雨漏り工事に伴う屋根重ね葺きをご紹介します

塩尻市大門 上野様邸
12月16日 塩尻市 上野邸
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

諏訪市でセメント瓦から金属瓦に大変喜ばれている施工事例を紹介します

山下さん作成予定 諏訪 仙岳様邸
山下さん作成予定 仙岳様邸
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
雪止め設置
足場
使用素材
セキノ興産瓦455
築年数
30
建坪
40
保証
10
工事費用
250

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

1月31日 宮下邸 瓦おろし タフワイド施工

諏訪市で行った瓦おろしを紹介をします。今回は、耐震関係の相談からのお話です。2階の瓦を撤去し、屋根自体を軽くすることによって地震や強風が来た際に、建物にかかる負荷を軽減するためです。

1月18日 辰野 今福様邸

上伊那郡辰野町での台風被害でのメンテナンスを紹介します。2ケ月ほどブルーシートのままでしたが、ここで方向性が決まりいよいよ施工がスタートします。まずは2019年秋の台風でとばされた箇所の修復をします。原因は屋根が多少雨漏りをしていて、多分住...........

安曇野市三郷 倉庫屋根葺き替え

今回のご依頼は安曇野市三郷の顧客様からのご相談です。「倉庫の屋根が潰れた!」と。2020年8月に入って間もなく、松本地域で強烈なダウンバースト(強烈な下降気流が発生し、地面を叩きつける現象)が発生しました。松本市の中心部で発生して、そのまま...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん松本諏訪平店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-26-1468