オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

木曽郡大桑村ボロボロになった屋根をガルバリウム鋼板カバー工事


大桑屋根
こんな風になった屋根見たことが無い!初めて伺って屋根を見た時の感想です。
噂には聞いたことがありましたが、長野県にあまり流通していなかったので生で見るのは初めてでした。これはニチハ株式会社のパミールという屋根材です。セメント系のスレートに分類されますが、薄いスレートの板をミルフィーユ状に貼り重ねている屋根材です。アスベスト(石綿)が使えなくなった屋根材でアスベストが入っていないので強度が期待できないうえに、下端の小口(切り口)から雨水が入りやすい構造になっていて、貼り重ねたスレート板が雨水で剥がれてしまい、御覧のような状態になってしまいました。
大桑屋根
大桑屋根
まずは12mm厚の構造用合板を敷き詰めていきます。(左の写真)隙間なくまっすぐしっかりと貼り付けていきます。この仕上がり具合が後々の仕上がりに影響してきます。
次にルーフィングという防水シートを張っていきます。よく使われているアスファルトルーフィングに比べて丈夫な防水シートです。ちょっとやそっとでは破れません。構造用合板をきれいに敷いたので、ルーフィングもきれいに貼れます。どんな工事でも下地が重要です。
大桑屋根
大桑屋根
次に屋根の先端の処理です。軒先の軒先唐草、斜めの部分の先端のケラバをそれぞれ板金で巻いてそれを基準に屋根材を貼っていきます。
今回はガルバリウム鋼板製のタフワイドを採用しました。
大桑屋根
大桑屋根
下から順番に貼っていきます。構造用合板、ルーフィング、先端の板金と丁寧に工事したので、本体もきれいにまっすぐに貼ることが出来ます。
before1
大桑屋根
vertical
after1
大桑屋根
見違えるほどきれいな屋根になりました。
幸い雨漏りはしていなかったのですが、いつ漏れてもおかしくない状況でした。
これからは安心して生活していただけると思います。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

下諏訪町で太陽光パネルを外しボロボロのスレート屋根に重ね葺き

スレート屋根劣化
スレートカバー工法太陽光パネル再設置
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
チャンピオンルーフィング
サーモバリア
JFE鋼板 Jクラフト極み
築年数
25年
建坪
屋根面積125㎡
保証
塗膜15年
工事費用
160万円
施工事例

岡谷市で施工88折板屋根のカバー工法施工の工程を詳しく解説しました。

折半屋根カバー工法
折半屋根カバー工法
工事内容
屋根カバー工事
雨樋交換
落葉除けネット設置
アパート・ビルなどの外装リフォーム
天窓工事
使用素材
セキノ興産SGL鋼板88折板カバー工法用
築年数
30
建坪
120坪
保証
15年
工事費用
210万
施工事例

辰野町セキノ興産45ロック瓦棒三晃式への屋根リフォームの施工例

台風被害屋根工事
台風被害屋根工事
工事内容
破風板板金巻き工事
屋根カバー工事
足場
雪害
使用素材
セキノ興産 45ロック
築年数
30年
建坪
保証
15年
工事費用
100

同じ地域の施工事例

施工事例

木曽郡大桑村にてニチハパミールの上にガルバリウム鋼板をカバー

大桑屋根
大桑屋根
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ガルバリウム鋼板タフワイド
築年数
15年
建坪
屋根面積96㎡
保証
10年
工事費用
90万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

スレート屋根下見

茅野市米沢で屋根工事のお問い合わせがあり、下見、現地調査に行ってきました。屋根のカバー工法をご希望ということで、あらかじめ街の屋根やさん松本諏訪平店のホームページをご覧いただいていて、いろいろ調べられていたようです。

屋根カバー工事

諏訪郡下諏訪町でスレート屋根の上にガルバリウム鋼板をかぶせるカバー工事を行っています。太陽光パネル外し、古い棟の取り外し、ルーフィング敷きと前日までに事前作業を終え、今日から新しい屋根材を葺いていきます。

屋根カバー工事

諏訪郡下諏訪町でスレート屋根の上にガルバリウム鋼板の新しい屋根材をかぶせるカバー工事を行っています。前日に行った太陽光パネル外しをご紹介しましたが、今日は屋根材を葺いていく前の下準備を行ったのでご紹介します。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん松本諏訪平店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-26-1468