オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

茅野市豊平 『別荘地の屋根』針葉樹や落ち葉、苔が悪さをします


茅野市豊平M邸別荘

コケコケ。
こちらの画像は地面に生息しているコケではありません。
『屋根の上』に生息しているコケなんです。
随分と立派に成長して下さいました。

本日の現場は、茅野市にある豊平という別荘地です。

茅野市豊平M邸別荘

こんなにもコケが成長してしまったのは、別荘地特有の条件があります。
みなさん、覚えていらっしゃいますか??
今年の夏のむせ返るような暑さを

しかし、ココは別世界
ヒンヤリとした風が吹き、木々達のおかげで自然のマイナスイオンが豊富、
雨でも降れば肌寒く、晴れていても下界よりも少し湿度が高いかな?と感じます。
茅野市豊平 屋根・軒天

針葉樹が多く、パラパラと屋根の上にたくさん降り積もります。
感心するくらい、雪のように、パラパラと落ちてきます。
上記写真は、晴れている時。
屋根の表面は乾いているように見えます。

しかし・・・↓下記写真ご覧下さい。
茅野市豊平M邸別荘

しっとり。
雨の日、屋根の上はこのような状態です。
別荘地の屋根が、早く傷む原因はココにあります。
針葉樹や落ち葉が降り積もり、雨に濡れ、長時間それがとどまることにより、
コケが生えたり、屋根材を傷め劣化を進めるのです。
見えにくいですが、雨樋の中にもびっしり針葉樹が・・・
これでは雨水が流れません。
茅野市豊平 屋根・軒天

屋根の針葉樹を掃いてみると、傷みの激しさがあらわに。
塗装も剥げ、
割れている箇所があちこちに。
割れた箇所から雨水が侵入して、雨漏りの原因に。
茅野市豊平 屋根・軒天

こちらは棟板金。
ビスが無くなり、板金が浮いてしまっています。
こちらも、大きな雨漏りの原因です。
茅野市豊平 屋根・軒天

軒天に至ってはこの有様。
屋根の劣化から、雨水がここまで影響してしまいました。
この軒天の上はどんな状況かというと↓

茅野市豊平 屋根・軒天

軒先は今にもはずれてしまいそうです。
茅野市は雪も多い地域ですから、
氷の塊がとけずに、いつまでも軒先に残っていたことも想像できます。

次回ブログでは、補修作業、屋根カバー工法をお伝え致します。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岡谷市88折板への大型雨樋取替と鼻かくしの取付までの工程を紹介

大型雨樋工事
折半屋根カバー工法
工事内容
屋根補修工事
破風板・軒天部分補修
屋根カバー工事
雨樋交換
工場・倉庫などの外装リフォーム
使用素材
セキノ興産 鼻かくし 他
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
施工事例

諏訪市にて屋根板金工事・屋根を嵩上げする施工をご紹介します。

諏訪市小和田F邸屋根葺き替え
諏訪市小和田F邸屋根葺き替え
工事内容
破風板板金巻き工事
破風板・軒天部分補修
屋根カバー工事
棟板金交換
雨樋交換
使用素材
SGL鋼板 0.35mm厚
築年数
50年
建坪
25坪
保証
15年
工事費用
110万
施工事例

諏訪市破風のリフォーム工事 破風板の新設と破風板金・雨樋交換

諏訪市小和田F邸屋根葺き替え
諏訪市小和田F邸屋根葺き替え
工事内容
屋根補修工事
破風板板金巻き工事
破風板・軒天部分補修
屋根カバー工事
使用素材
SGL鋼板 破風板
築年数
45年
建坪
25坪
保証
10年
工事費用
破風の部分18万

同じ地域の施工事例

施工事例

茅野市玉川塗装したのに剥がれるなんて。屋根葺き替えました

茅野市玉川S邸
茅野市玉川S邸
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板 0.35ミリ厚
築年数
35年 ナショナル住宅
建坪
屋根面積70㎡
保証
ガルバリウム鋼板15年 施工保証5年
工事費用
56万円
施工事例

茅野市玉川のアルミ屋根材フッ素塗装の施工後20年点検をしました

金属屋根
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
アルミ屋根材
築年数
40年
建坪
25
保証
当時なし
工事費用
200万
施工事例

蓼科東急リゾート内での屋根のリフォーム工事落ち葉対策も重要。

茅野市北山A邸屋根葺き替え施工中
茅野市北山A邸屋根葺き替え完工
工事内容
屋根葺き直し
屋根カバー工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦下ろし

松本市の中心街、松本市中央での工事が始まりました。3月に入ると気候も良く作業をするには一番良い季節がやってきました。これから梅雨の季節まではお客様に取っても、私たちにとっても、とても良い季節です。そんな暖かい陽気の中、瓦の撤去から始まります...........

木曽郡王滝村S邸

【軒天のケイカル板・天井裏の換気】一定の間隔に天井に溜った水分を放出できる場所を作る事が望ましいです。上の写真の様に水分の出て行く場所が無いのでケイカル板を加工していきます。

木曽郡王滝村すがもれ軒天

【鉄骨の屋根下地を修繕します】普段は見る事の出来ない高層建物の屋根の構造。上から屋根材:三晃葺き(さんこうぶき)の屋根その下に屋根下地の合板・・正面の唐草(からくさ)で見えません。垂木(たるき):通常は材木ですが鉄骨で頑丈にしてあります。軒...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん松本諏訪平店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-26-1468