茅野市豊平 『別荘地の屋根』針葉樹や落ち葉、苔が悪さをします


茅野市豊平M邸別荘

コケコケ。
こちらの画像は地面に生息しているコケではありません。
『屋根の上』に生息しているコケなんです。
随分と立派に成長して下さいました。

本日の現場は、茅野市にある豊平という別荘地です。

茅野市豊平M邸別荘

こんなにもコケが成長してしまったのは、別荘地特有の条件があります。
みなさん、覚えていらっしゃいますか??
今年の夏のむせ返るような暑さを

しかし、ココは別世界
ヒンヤリとした風が吹き、木々達のおかげで自然のマイナスイオンが豊富、
雨でも降れば肌寒く、晴れていても下界よりも少し湿度が高いかな?と感じます。
茅野市豊平 屋根・軒天

針葉樹が多く、パラパラと屋根の上にたくさん降り積もります。
感心するくらい、雪のように、パラパラと落ちてきます。
上記写真は、晴れている時。
屋根の表面は乾いているように見えます。

しかし・・・↓下記写真ご覧下さい。
茅野市豊平M邸別荘

しっとり。
雨の日、屋根の上はこのような状態です。
別荘地の屋根が、早く傷む原因はココにあります。
針葉樹や落ち葉が降り積もり、雨に濡れ、長時間それがとどまることにより、
コケが生えたり、屋根材を傷め劣化を進めるのです。
見えにくいですが、雨樋の中にもびっしり針葉樹が・・・
これでは雨水が流れません。
茅野市豊平 屋根・軒天

屋根の針葉樹を掃いてみると、傷みの激しさがあらわに。
塗装も剥げ、
割れている箇所があちこちに。
割れた箇所から雨水が侵入して、雨漏りの原因に。
茅野市豊平 屋根・軒天

こちらは棟板金。
ビスが無くなり、板金が浮いてしまっています。
こちらも、大きな雨漏りの原因です。
茅野市豊平 屋根・軒天

軒天に至ってはこの有様。
屋根の劣化から、雨水がここまで影響してしまいました。
この軒天の上はどんな状況かというと↓

茅野市豊平 屋根・軒天

軒先は今にもはずれてしまいそうです。
茅野市は雪も多い地域ですから、
氷の塊がとけずに、いつまでも軒先に残っていたことも想像できます。

次回ブログでは、補修作業、屋根カバー工法をお伝え致します。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

諏訪市破風のリフォーム工事 破風板の新設と破風板金・雨樋交換

諏訪市小和田F邸屋根葺き替え
諏訪市小和田F邸屋根葺き替え
工事内容
屋根補修工事
破風板板金巻き工事
破風板・軒天部分補修
屋根カバー工事
使用素材
SGL鋼板 破風板
築年数
45年
建坪
25坪
保証
10年
工事費用
破風の部分18万

同じ地域の施工事例

施工事例

茅野市玉川にて、瓦を下して屋根の板金工事・30年保証天然石材

茅野市玉川Y邸瓦屋根葺き替え
茅野市玉川Y邸瓦屋根葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
使用素材
ディーズプランング社製 メリッサ
築年数
35年
建坪
30坪
保証
30年保証品
工事費用
120万
施工事例

茅野市のボロボロ剥がれてきた初回屋根塗装をケレンして塗替え。

諏訪市屋根塗装施工前
諏訪市屋根塗装完成
工事内容
屋根塗装
使用素材
関西ペイント セメント瓦甦り工法
築年数
18年
建坪
42坪
保証
5年
工事費用
35万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

塩尻市緑ヶ丘 軒天塗装

本日は、軒天のお話し。『軒天』は、「屋根や外壁」のようにパッと目に付く花形では無い為、メンテナンスがどうしても後回しになりがちな、地味な場所塩尻市緑ヶ丘の現場を覗いてみましょう。

松本市新村Y邸

本日は、松本市の現場へ雨漏り調査に!!点検口の辺りから雨漏りが原因を調査していきましょう。画像からも確認できるように、天井裏ベニヤ下地に、「雨染み」が目視で確認出来ます。屋根裏に入って様子を確認してみましょう。

諏訪郡原村台風トタン

猿田・春日は再び原村へ先日ご紹介した、台風で被害を受けた屋根を復旧させますお施主様と相談の結果、工事内容は傷んでいる下地材を一部取り替え・補強をし、屋根のトタン部分のみを新しく葺き替えることに