諏訪市湖岸通りで葺き替え工事瓦撤去からルーフィング施工まで


山下さん作成予定 諏訪 仙岳様邸
諏訪市湖岸通りでの瓦屋根葺き替え工事の様子です。
一枚ずつ丁寧に既存の瓦を剥がしていきます。
ある程度溜った時点でクレーン車に取り付けた袋へ入れて下へ降ろします。
瓦下ろしの価格は、瓦の処分費800円/㎡前後
瓦を下す手間は現場によりそれぞれですが1200円/㎡ぐらいからとなります。
つまり100㎡なら120000円となります。100㎡は約30坪
山下さん作成予定 諏訪 仙岳様邸
職人同士役割分担をし、効率よく瓦を剥がしている様子です。今回の屋根のリフォームはまず屋根を軽くするところから始まっています。もちろんこの瓦を下せば屋根は軽くなりますし、耐震性も格段にUPします。この諏訪地区とくに諏訪湖周辺は地盤が液状化現象になるために地震には非常に注意する地区です。
なんと耐震性は28%UPします。
山下さん作成予定 諏訪 仙岳様邸
たまった瓦は写真右下に見えるコンテナボックスに入れ回収業者さんに持っていってもらいます。

山下さん作成予定 諏訪 仙岳様邸
瓦を剥がし終えたら桟木を全て取ります。
桟木を取らない業者さんもあるようですが、このまま防水シートを発揮した場合、性能が十分に発揮されない可能性があります。
山下さん作成予定 諏訪 仙岳様邸
写真右に見える巻物がルーフィング(防水シート)です。
今回使用したのが「チャンピオン」ルーフィングです。
軟質弾性プラスチックを配合したプラスチック原料100%(高分子系)、LDPE(ポリエチレン)とEVA樹脂とを特殊配合し、引裂強度は一般のルーフィングに比べ3~10倍以上あり、シール性能も高いため釘のくいつきが良く釘穴をしっかり受け止めます。
ルーフィングの表面にエンボス加工(凸凹)を施しているので桟が浮き、桟下の通水・通気が確保され遮水性に優れています。また従来ルーフィングに比べ軽量で建物への荷重も50%軽減されます。



山下さん作成予定 諏訪 仙岳様邸
ルーフィングを貼りつけていく過程です。
雨水が侵入しないよう、下から上へ向かって張り付けていきます。
充分に重ね、念入りに防水対策を施します。
止めるのはタッカーでとめます。
ホチキスの大きいものです。
このチャンピオンルーフィングはタッカーの隙間から水漏れしないのが一番優れているところです。このルーフィングを敷き詰めることで雨漏りの心配はほとんどなくなります。この後屋根材を葺いていきます。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

松本市今井のセメント瓦からSGL鋼板への葺き替え工事をご紹介

1月24日 島尻邸
タフワイド葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
チャンピオンルーフィング
遮熱シートサーモバリア
月星商事タフワイド
築年数
40年
建坪
保証
塗膜保障10年
工事費用
160万円
施工事例

塩尻市大門にて雨漏り工事に伴う屋根重ね葺きをご紹介します

塩尻市大門 上野様邸
12月16日 塩尻市 上野邸
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

諏訪市でセメント瓦から金属瓦に大変喜ばれている施工事例を紹介します

山下さん作成予定 諏訪 仙岳様邸
山下さん作成予定 仙岳様邸
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
雪止め設置
足場
使用素材
セキノ興産瓦455
築年数
30
建坪
40
保証
10
工事費用
250

同じ地域の施工事例

施工事例

諏訪市でセメント瓦から金属瓦に大変喜ばれている施工事例を紹介します

山下さん作成予定 諏訪 仙岳様邸
山下さん作成予定 仙岳様邸
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
雪止め設置
足場
使用素材
セキノ興産瓦455
築年数
30
建坪
40
保証
10
工事費用
250
施工事例

諏訪市城南の雨漏りでお困りの屋根をカバー工法で修理しました

メリッサ施工前
2階施工後
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ディートレーディング社
メリッサ
築年数
25年
建坪
32坪
保証
30年
工事費用
160万円
施工事例

窯業系サイディング板間目地のシーリングの打替え工事の施工事例

シーリングスピンカッター
シーリングスピンカッター
工事内容
その他の工事
使用素材
オート化学工業 オートンイクシード カラー:ユーロベージュ
築年数
20年
建坪
35坪
保証
工事費用
12万円(別途足場代)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

1月31日 宮下邸 瓦おろし タフワイド施工

諏訪市、耐震の相談からの、屋根葺き替えの続きです。コンパネ(針葉樹合板)を敷いて屋根の下地作りです。

1月31日 宮下邸 瓦おろし タフワイド施工

諏訪市で行った瓦おろしを紹介をします。今回は、耐震関係の相談からのお話です。2階の瓦を撤去し、屋根自体を軽くすることによって地震や強風が来た際に、建物にかかる負荷を軽減するためです。

1月18日 辰野 今福様邸

上伊那郡辰野町での台風被害でのメンテナンスを紹介します。2ケ月ほどブルーシートのままでしたが、ここで方向性が決まりいよいよ施工がスタートします。まずは2019年秋の台風でとばされた箇所の修復をします。原因は屋根が多少雨漏りをしていて、多分住...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん松本諏訪平店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-26-1468