度々の雨漏りに頭を抱える諏訪市大和顧客K様に誠意あるご提案を


昔からの顧客K様。

前々からの雨漏り相談。

漏れては直し、漏れては直しの状態です。

今回もまた、別の場所で雨漏りしている!と、お呼びがかかりました。
諏訪市大和雨漏り
諏訪市大和雨漏り

今までも部分的に止めてきましたが、時が過ぎる

とともに違う箇所が雨漏りしてしまう、

いたちごっこです。
諏訪市大和雨漏り

今回の状況によっては『大きな提案』をお話しし

た方が良いかもしれません。

そんな事を考えながら、現場へ向かいました。
諏訪市大和雨漏り
K様宅の屋根は、縦葺きです。

増改築を繰り返していて3タイプの屋根が混

在しています。

①瓦棒葺き(かわらぼうぶき)
②三晃式(さんこうしき)
③林式(はやししき)
諏訪市大和雨漏り
今回の雨漏りは・・・

おーーーー。

玄関先の天井、、、大きなシミになっています。
諏訪市大和雨漏り
天井をめくって屋根の裏側を見てみます。

一目瞭然。

猿田:ココですね。

山下:そうだね。
   さっ、屋根に上って箇所の特定作業だ。
諏訪市大和雨漏り
颯爽と屋根に上った、統括部長・猿田くん。

他にも怪しそうな箇所を見て、雨漏りしていないかチェック

して回ります。
諏訪市大和雨漏り
言われた事をこなす事は当たり前で、

自分の意志で、こういった心遣いが出来る猿田くんは、顧客様や部下からの信頼も厚い男です。

この心遣いは先代からの教えでもあり、これらがあったから今があります。
諏訪市大和雨漏り
猿田くん。君は知っているかな?

この後ろ姿を見ていた時、私は(ブログ作者:山下)

次は君が部下に伝えていくんだよ・・・と思っていた事を。

こら!猿田!逃げるんじゃない!!
諏訪市大和雨漏り
それはさておき、矢印の位置が先程の雨漏り箇所、真

上になります。

瓦棒葺きなので、勾配がゆるく、こういった箇所が雨

漏りすることは多いですね。
諏訪市大和雨漏り
めくってみると、この通り。

簡単に棟板金が、持ち上がってしまいます。

先日、別の現場で同じ光景がありました。

その顧客様宅では、強風で板金がめくれ、その板金が

落下してしまい、あわや大惨事でした。

その事を思えば、早く気付く事が出来て良かった、と

言えるでしょう。
諏訪市大和雨漏り
その後、K様宅では他にも雨漏り箇所が見つかりまし

た。

本日は、応急措置をして現場を納めました。

さて、この先どうするのか『新しい屋根にする』大き

な提案も含め、K様と相談です。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

東筑摩郡麻績村 雨漏りすが漏れ第一段階の工事 防水テープ処理

東筑摩郡麻績村 雨漏り
東筑摩郡麻績村 雨漏り
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

安曇野市豊科T様邸屋根の塗り替え・雨樋の交換・外壁カバー工事

屋根塗り替え 外壁カバー
屋根塗り替え 外壁カバー
工事内容
雨樋交換
雨漏り修理
屋根塗装
使用素材
築年数
20年
建坪
保証
工事費用
360万円

同じ地域の施工事例

施工事例

窯業系サイディング板間目地のシーリングの打替え工事の施工事例

シーリングスピンカッター
シーリングスピンカッター
工事内容
その他の工事
使用素材
オート化学工業 オートンイクシード カラー:ユーロベージュ
築年数
20年
建坪
35坪
保証
工事費用
12万円(別途足場代)
施工事例

諏訪市大和勾配の緩い屋根・瓦棒の屋根葺き替えリフォームを紹介

諏訪市大和雨漏り
諏訪市大和K様
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
立平葺き SGL鋼板
築年数
43年
建坪
28坪
保証
15年
工事費用
約90万
施工事例

諏訪市で太陽光パネルからの落雪防止ネット式雪止めスノーエール

諏訪市岡村 雪止め
工事内容
雪止め設置
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

松本市新村雨漏りF邸

今回のご依頼は雨漏り点検です。建物自体は築後50年以上経っていて、増改築を繰り返してきたそうです。その都度、都合のいいように増改築してくると、建物全体としては、どうしても不具合がでてきますね。下の写真はお屋敷の一部ですが、母屋と離れを繋いだ...........

堀金雨漏り

昼休み、松本平店の電話が鳴りました。うちの女性スタッフが電話に出ると、「雨漏りがして壁にカビが生えているのですぐ見て欲しい」とのこと。土曜日ということもあり、ほぼ予定が埋まっている状態だったので、今日行くのは難しいとお伝えしましたが、どうし...........

松本市梓川M邸雨漏り

本日は松本市梓川のお客様宅へ雨漏り点検依頼で伺いました。天井裏には雨染みができていました。お施主さんも自ら天井裏にもぐりバケツが置いてありました。まずは雨漏り箇所の上の屋根に昇り状態を確認する事から始めます。瓦を数枚めくると瓦の下のルーフィ...........