松本市梓川O様邸にて瓦屋根と壁との隙間を塞ぐ工事を行いました


のし瓦 隙間
松本市梓川O様邸にて瓦屋根と壁との隙間を塞ぐ工事を行いました。
工事前はこんな感じにのし瓦が下がってしまいそこから壁の中の断熱材が見える状態でした。お施主様も自分で応急処置としてタオルを詰め込んでなんとかしのいでいましたが今回コウモリかネズミが浸入したようなのでしっかりと塞ぎます。
のし瓦
まず一旦のし瓦を撤去します。
やはり裏側に板が張られておらず、銀色の断熱材(グラスウール)が見えてしまっています。柱も見えていますね。
雨風が強い日はここから雨漏りもしていたようです。
のし瓦 雨漏り
のし瓦
間に詰めてあった漆喰もきれいに撤去します。
そして今回はアルミパネルでしっかりと塞ぎます。
ベニヤ板に比べ腐る心配もありませんので安心です。
アルミパネル
これでしっかりと蓋ができました。コウモリもネズミもこれなら浸入ができません
のし瓦
のし瓦を復旧しモルタルで固定し念のためコーキングで押えます。
万が一多少のし瓦がずれても雨押え板金との間ですきまができないように施工します
谷樋
谷樋の端部も少し雨漏りが心配な部分がありました。
谷樋
防水材をしっかり施工します。

見えなくなる部分ですが、危険性がある部分は徹底的に不安を取り除きます。
のし瓦
これで隙間はなくなりました。
O様が夜中に物音で起きる事なく、ぐっすり眠れることを祈ります

同じ地域の施工事例

施工事例

松本市今井のセメント瓦からSGL鋼板への葺き替え工事をご紹介

1月24日 島尻邸
タフワイド葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
チャンピオンルーフィング
遮熱シートサーモバリア
月星商事タフワイド
築年数
40年
建坪
保証
塗膜保障10年
工事費用
160万円
施工事例

松本市島立でバルコニーに新たにFRP防水を施工しました

松本FRP防水
松本FRP防水
工事内容
防水工事
使用素材
日本特殊塗料 タフシール
築年数
20年
建坪
バルコニー面積 24㎡
保証
工事費用
38万円
施工事例

松本市波田コロニアルから横暖ルーフへの葺き替えをご紹介します

松本市波田K邸屋根葺き替え下見
松本市波田K邸屋根葺き替え
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

塩尻市洗馬 雨漏り点検

今回のご依頼は塩尻市洗馬からです。1階和室の天井と壁に、雨漏りによる染みが広がっているとのことです。大事にならないうちにと思いながら、ついつい後回しにしてしまい染みが広がってしまったようです。早速伺ってお部屋の状況を見せていただきました。本...........

施工前状況2

先日に引き続き、本日も『流れ壁部の葺き直し』工事です!現場も先日と同じ、塩尻市宗賀でした屋根の点検をしていると、、、流れ壁から『モルタル』が剥がれ落ちています。これはいけませんモルタルのひびや剥がれの原因は様々。経年劣化はもちろん、台風の雨...........

施工前状況 (5)

本日の現場は塩尻市宗賀。『流れ壁部の葺き直し』作業です。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん松本諏訪平店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-26-1468