オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

諏訪郡富士見町での屋根塗装の現場、フッ素樹脂塗料を使いました


いつも街の屋根やさん松本諏訪平店のブログをご覧いただきありがとうございます。屋根工事を検討されている皆様の参考になる記事を上げていきますので、これからもよろしくお願いいたします。
今回は、前回洗浄作業を紹介しました諏訪郡富士見町の屋根塗装の実際塗装した様子を紹介します。屋根材は金属で一文字葺き、少し入り組んでいますが切妻の屋根です。太陽光パネルも載っているので、塗装面積としては少なめの屋根でした。

屋根塗装:1工程目・下塗り

フッ素屋根塗装
フッ素屋根塗装
まずは下塗りの様子です。使用したのはAGCコーテックおフッ素樹脂塗料用の下塗り材、防錆プライマーです。金属屋根用の下塗り材でさび止め効果のある塗料です、下塗り材には塗装面と塗料の密着をよくする接着剤の役割があります。もともとの色のこい茶色の屋根に白の防錆プライマーを塗ることで、万が一塗り残しがあってもすぐに確認できます。

屋根塗装:2工程目・中塗り

フッ素屋根塗装
フッ素屋根塗装
2工程目の中塗りです。写真は屋根材の先端の折れている部分と、段と段の重なりの部分を刷毛で塗っているところです。この折れているところは塗膜が薄くなりがちで、年数が経つと最初に色褪せや剥がれが起きてくる部分です。ローラーだけで塗ると適正な膜厚が確保できないので、刷毛でこの部分だけしっかりと塗ります。ダメ込みという作業です。細かいところをダメ込みしたあと、平滑な面をローラーで塗っていきます。白い面にこい茶色の塗料を塗るので、こちらも塗り残しがすぐにわかります。塗り残しがないように丁寧に塗っていきます。

屋根塗装:3工程目・上塗り

フッ素屋根塗装
フッ素屋根塗装
最後に上塗りの作業です。下塗り、中塗りは塗装面と違う色の塗料を塗っていったので、塗り残しがわかりやすかったのですが、上塗りは塗装面と同じ色の塗料を塗ります。塗り残しがわかりにくいので、慎重に丁寧に塗っていかなくてはいけません。これは職人さんの技術と経験がものを言います。
フッ素屋根塗装
フッ素屋根塗装
今回中塗り、上塗りに採用した塗料はAGCコーテックのフッ素樹脂塗料、ルミステージ弱溶剤GTです。10年以上採用している最高級塗料で、10年以上経っても塗りたてのこのツヤが持続しているという実績のある塗料です。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

安曇野市で行いましたガレージ折半屋根の2度目の塗り替え工事です

安曇野市ガレージ屋根 (1)
安曇野市折半屋根塗装 (31)
工事内容
屋根塗装
使用素材
関西ペイントスーパーシリコンルーフ2液型
築年数
25年
建坪
約15坪
保証
5年
工事費用
35万円
施工事例

安曇野市で行いましたスレート瓦屋根の塗り替えの様子をご紹介します

安曇野コロニアル
スレート瓦屋根
工事内容
屋根塗装
使用素材
関西ペイントルーフアクア
築年数
30年
建坪
40坪
保証
5年
工事費用
55万円
施工事例

松本市笹賀で急こう配屋根に遮熱効果のあるフッ素塗料を塗装しました

フッ素サンバリアGT
フッ素サンバリアGT
工事内容
屋根塗装
使用素材
AGCコーテック
ルミステージサンバリアGT
築年数
30年
建坪
保証
10年
工事費用
100万円(足場含む)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

トタン屋根塗膜剥がれ

上伊那郡辰野町で屋根塗装のご依頼があり下見現地調査に行ってきました。16:00のお約束で15:30頃会社を出ようとしたところ、突然のゲリラ豪雨、10mほど離れた車へ行くまでにびしょびしょになりました。現地方向の空は日が差していたので大丈夫か...........

パナホーム屋根下見

茅野市玉川でスレート屋根の塗り替え工事を行いました。スレートとはセメントに繊維質を混合させて板状に加工した屋根材で、商品名でカラーベストやコロニアルとも呼ばれています。軽量で安価なため多くの住宅で屋根材として使用されていますが、表面を塗装で...........

塩尻市大小屋 O邸 屋根塗装

本日は塩尻市大小屋にてトタン屋根への塗装をしております。こちらは塩尻の弊社本店より歩いて2分ぐらいのところです。以前は水廻り工事を施工させていただき今回は屋根の塗装をご依頼いただきました。大切な顧客様です。会社の近所ということもありしっかり...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん松本諏訪平店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-26-1468