オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

松本市波田にて雪の重みによる屋根の損傷修復工事が始まります③


屋根補修
松本市波田にて屋根の修復工事が始まりました。季節は真冬の2月です。この日も時折冷たい風が吹きすさみ、やる気と体力を奪っていきます。屋根工事で一番気を付けなければいけないのは事故やケガはもちろんですが作業中の雨漏りです。作業の時だけ良くてもダメです。夜に降る雨や雪に備え作業をして雨漏りさせるわけにはいきません。さてさて屋根の掃除まで終わったら古くなったフェルトを剥がしていきます。何十年も屋根を守ってきたフェルト。ここでお役御免です。
屋根補修
今回の主な作業はブログでもご紹介していますが雪の重みにより折れ曲がってしまった材木の修復です。古いフェルトを撤去した後はさっそく作業に入ります。まずは野地板と呼ばれる板を取り外します。
屋根補修
折れてしまっている箇所まで野地板を剥いでいきます。
屋根補修
おわかりいただけるでしょうか?垂木が折れているのが確認できます。
屋根補修
これだけの物が折れてしまうとは雪の重み恐るべしです。瓦の重みに加え大雪による重み・・・北面で雪も溶けにくく重みに耐えきれなかったのでしょう。
屋根補修
下屋根の垂木は数本を残し折れてしまっていました。
屋根補修
屋根補修
今回はこの折れてしまった古い垂木の横に新たに垂木を取付け補強していく施工方法で作業を進めます。まずは古い垂木の横に溝を掘っていきます。この作業は当社の大工職人の出番です。
屋根補修
角度と材木の寸法に合わせ加工していきます。これは素人の私にはできません。職人はそれぞれの分野で修業期間を終え一人で作業が出来る事に尊敬致します。私の仕事はというと少しでも作業に集中出来る様に現場のゴミ片付け・・・現場をキレイにする事が自分の仕事だと思っております。これも立派な仕事です!!
屋根補修
狭い所には専用工具を使います。昔の時代はすべてが手作業・・・(>_<) 今の時代で良かったと当社の大工職人も申しておりました。新しい垂木を取り付ける為に1本づつ溝を掘っていきます。
屋根補修
垂木を入れ終わったら屋根へと移ります。新たに構造用針葉樹合板12㎜を敷いていきます。先ほどの入れ替えた垂木にもしっかりとビスで止めていきますと強度が増していきます。もう折れてしまう心配は無いでしょう。
屋根補修
針葉樹合板を屋根の形に合わせて加工して取り付けていきます。垂木へしっかりとビスにて固定していきました。合板の取り付けまで終わると毎回ホッとしてきます。先が見えてきました。あとはルーフィングを敷くだけです。軒先から棟方向へと敷いていきます。今回使用したルーフィングは株式会社チャンピオンのチャンピオンルーフィングです。作業中に破れる事もなく非常に防水性が高い商品です。
屋根補修
壁際はルーフィングをしっかり立ち上げ雨水の侵入を防ぎます。
屋根補修
こんな感じでルーフィングを立ち上げます。立ち上げて所にも防水テープでしっかり養生をします。ここまでやっておけば夜になって雪が降ろうと雨が降ろうと安心です。ぐっすり眠る事が出来ます。
屋根補修
翌日現場に行くと屋根には雪が積もっていました。
屋根補修
朝一番で雪を取り払い工事の準備をします。いよいよ新しい屋根材を葺いて行きます。次回へ続きます。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

塩尻市片丘にて瓦を止めている釘の浮きをビスで止めなおしました

瓦補修
瓦補修
工事内容
屋根補修工事
使用素材
防水モルタル、パッキン付きビス、コーキング
築年数
建坪
保証
工事費用
6万
施工事例

瓦下ろしの際にはクレーンを車使用することがあります

IMG_20200411_084948_R
IMG_20200411_104026_R
工事内容
屋根補修工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

岡谷市で屋根工事ナショナル住宅のサビた屋根修理方法としてカバー工法

三晃式カバー工法
三晃式カバー工法
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

松本市のアパートにて雨樋交換、雪止め設置工事を行ないました

屋根塗装下塗り
30964
工事内容
雨樋交換
雪止め設置
使用素材
スノーエールⅡ型、関西ペイントエポMシーラー、関西ペイントヤネ強化プライマーEPO、関西ペイントスーパーシリコンルーフ2液型
築年数
建坪
保証
工事費用
90万円
施工事例

松本市島内にて急こう配屋根に雪止めを設置させて頂きました

雪止め
雪止め
工事内容
雪止め設置
使用素材
スノーメルトフェンス ソーラー用Z-1
築年数
建坪
保証
工事費用
8万円
施工事例

松本市笹賀で急こう配屋根に遮熱効果のあるフッ素塗料を塗装しました

フッ素サンバリアGT
フッ素サンバリアGT
工事内容
屋根塗装
使用素材
AGCコーテック
ルミステージサンバリアGT
築年数
30年
建坪
保証
10年
工事費用
100万円(足場含む)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

別荘屋根雨漏り

茅野市蓼科の別荘のオーナー様から、雨漏りで困っているというお問い合わせをいただき、原因究明の調査に伺いました。当日は平地では20度に届くかという暖かい日でしたが、さすがに別荘地、標高も1500mを超える場所だったので肌寒く感じました。まずは...........

古民家再生

本日の施工は松本市野溝にて瓦の補修工事を紹介させていただきます。こちらもイトウ住建の顧客様で15年程前に外壁のサイディング工事をした大切なお客様です。瓦屋根も30年近くなると一度大々的なメンテナンスが必要となってきます。この時期の瓦屋根は土...........

屋根塗装換気棟修理

いつも街の屋根やさん松本諏訪平店のブログをご覧いただきありがとうございます。屋根工事をご検討されている方々の参考になるような記事を書いていきますので、引き続きよろしくお願いいたします。今回は塩尻市大門泉町で屋根からパタパタ音がして、動いてい...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん松本諏訪平店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-26-1468