オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

松本市村井の波型スレートアスベスト屋根へのカバー工法完成です


折半屋根補修
街の屋根やさん松本諏訪平店です。今回の屋根工事は松本市村井での工事です。アスベストが入っている波型スレート屋根を、撤去するとアスベストの処理に手間とお金がかかってしまうので、上からかぶせるカバー工法にしました。使用した鋼板はSGL鋼板15年保証穴あき25年保証の品です。SGL鋼板はガルバリウムを超えた新しい鋼板です。
折半屋根補修
SGL(エスジーエル)はガルバリウム鋼板と同じアルミニウムを含んだめっき構造を引き継ぎつつマグネシウムを添加することで耐食性が3倍強になり、酸性雨・酸性雪・切断端部や傷部などの腐食抑制効果が大きく、厳しい腐食環境でもガルバリウム鋼板を超える耐食性です。
価格も、屋根葺き替えでも屋根カバー工法でもほとんど変わりません。メンテナンスコストが最も安い上に最も長持ちするのがエスジーエルです!!


折半屋根補修
鋼板の厚みは0.4ミリとしました。通常は0.3か0.35ミリですが山型に折り曲げたりしますし、上を歩くことを考えて少し厚いものとして施工をしました。SGL鋼板で0.4ミリ厚ですので以後安心してもらえるのではないでしょうか?
下地の鉄骨に鉄骨用ビス60ミリの長さを打ち込んであります。台風で舞い上がることもないと思います。
波型スレートアスベスト入り
側面も板金を加工してカバーを完全にしましたので外側からアスベスト含むスレート屋根が見えることはないと思います。
雨樋も取り付けてこれで完了です。
イトウ住建では施工後の点検もしていますし、屋根以外のリフォームもやっております。生涯お付き合いするつもりで施工をさせてもらっています。このお宅は過去にユニットバス他いろいろと施工もやっていただいており大切なお客様です。
ただもっとも得意とするのは屋根工事です。ぜひご依頼ください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岡谷市で施工88折板屋根のカバー工法施工の工程を詳しく解説しました。

折半屋根カバー工法
折半屋根カバー工法
工事内容
屋根カバー工事
雨樋交換
落葉除けネット設置
アパート・ビルなどの外装リフォーム
天窓工事
使用素材
セキノ興産SGL鋼板88折板カバー工法用
築年数
30
建坪
120坪
保証
15年
工事費用
210万
施工事例

辰野町セキノ興産45ロック瓦棒三晃式への屋根リフォームの施工例

台風被害屋根工事
台風被害屋根工事
工事内容
破風板板金巻き工事
屋根カバー工事
足場
雪害
使用素材
セキノ興産 45ロック
築年数
30年
建坪
保証
15年
工事費用
100
施工事例

岡谷市長地で雨漏り原因のコロニアルからガルバリウム鋼板の屋根へ  

スレートにタフワイドカバー工法
屋根塗装
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
月星商事㈱ タフワイド
築年数
35年
建坪
平屋 15坪
保証
15年保証
工事費用
50万円

同じ地域の施工事例

施工事例

松本市笹賀で急こう配屋根に遮熱効果のあるフッ素塗料を塗装しました

フッ素サンバリアGT
フッ素サンバリアGT
工事内容
屋根塗装
使用素材
AGCコーテック
ルミステージサンバリアGT
築年数
30年
建坪
保証
10年
工事費用
100万円(足場含む)
施工事例

松本市寿で行った瓦屋根から天然石吹付屋根へ葺き替え工事のご紹介

松本市寿K邸ガルバへ葺き替え
松本市寿K邸ガルバへ葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
メリッサ
築年数
30年
建坪
35坪
保証
30年
工事費用
250万
施工事例

松本市今井のセメント瓦からSGL鋼板への葺き替え工事をご紹介

1月24日 島尻邸
タフワイド葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
チャンピオンルーフィング
遮熱シートサーモバリア
月星商事タフワイド
築年数
40年
建坪
保証
塗膜保障10年
工事費用
160万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

トタン屋根塗膜剥がれ

上伊那郡辰野町で屋根塗装のご依頼があり下見現地調査に行ってきました。16:00のお約束で15:30頃会社を出ようとしたところ、突然のゲリラ豪雨、10mほど離れた車へ行くまでにびしょびしょになりました。現地方向の空は日が差していたので大丈夫か...........

立平カバー工法

諏訪郡下諏訪町で瓦棒(三晃式)葺き屋根に新しく立平ロックを重ね葺きしました。三晃式は縦の桟に芯木が入ってないタイプの瓦棒葺きです。この三晃式屋根のメンテナンス方法はいろいろあるのですが、今回はしっかりと直す方法として、桟に角材を抱かせてそこ...........

塗装不可板金被せ工法

諏訪市豊田にて三晃式重ね葺きのリフォームの様子です。写真は葺いた屋根を固定する為のビスを揉んでいる様子の写真になります。ビスを揉むピッチは455mm程度に一本止めて行きます。ただビスを揉むだけでは、ビスの隙間から雨水が侵入してしまう恐れ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん松本諏訪平店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-26-1468