諏訪郡下諏訪町 他のお宅の工事をやっていると近所の方から依頼


このひとつ前のブログで紹介した耐震工事をやっていると、近所の町内会長さんが配りものでいらっしゃいました。ちょうど屋根、外壁をメンテナンスしなければと検討されていたそうで、下見調査をさせていただくことになりました。
下諏訪屋根壁現調
下諏訪屋根壁現調
下諏訪屋根壁現調
下諏訪屋根壁現調
北側の屋根から上ってみると、コケや藻が発生していて、かなり滑りやすくなっています。注意しながら進んでいくと、ドーマー(窓付きの小さい屋根)のスレートのパネルが2枚外れていて、1枚は屋根に乗っているだけの状態、もう1枚は飛んで行ってしまって、隣のご両親のお宅の庭に落ちていました。大きな被害が無く良かったドーマーの前方のパネルも外れて落ちそうになっていました。早急に対応が必要です。

下諏訪屋根壁現調
下諏訪屋根壁現調
棟(屋根の頂上)が通気口がある換気棟になっていました。塩ビ被覆鋼板というビニールは貼り付けた金属製でしたが、そのビニールが破れて剥がれていました。
他のスレート板はじめ、屋根全体に割れ、欠け、塗膜の剥がれ、破損、あらゆる劣化症状が見られました。塗装でのメンテナンスは不可という診断をしました。
下諏訪屋根壁現調
下諏訪屋根壁現調
下諏訪屋根壁現調
外壁は、屋根ほど深刻な症状ではありませんでしたが、コケや藻、凍害による爆裂、塗装膜の剥がれ等が見えました。塗替えでのメンテナンス可能という診断をしました。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

諏訪キャンピングカー

街の屋根やさん松本平店専用の電話が鳴りました。事務の物が応対すると屋根塗装のご相談ということで、私が変わりお話を聞きました。店舗の事務スペースとして使っているキャンピングカーの屋根の塗装をして欲しいというご依頼でした。お家の屋根や倉庫の屋根...........

アルピア20190806

一昨年に屋根の塗装をさせていただいてから度々声をかけていただいている松本市梓川のショッピングセンター、先日8月6日の夜に起きた突風災害で甚大な被害にあわれました。ダウンバースト(積乱雲から吹き降ろす爆発的な気流が地表に衝突して吹き出す破壊的...........

塩尻市大門Y邸屋根葺き替え

【ケラバカバー取付け:ビス締め】ケラバとは”切妻屋根”や”片流れ屋根”の外壁から出っ張っている屋根部分の中で、雨樋が付いていない側をケラバと言います。ケラバ周辺の雨仕舞をしっかりと行わないと、雨漏りの原因や外壁の汚れや劣化にもつながります。