オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

塩尻市宗賀 『流れ壁部の葺き直し』雨漏りしやすい箇所なんです


本日の現場は塩尻市宗賀。

『流れ壁部の葺き直し』作業です。
施工前状況 (5)

崩れてしまっている瓦は、
『土居のし(どいのし)』といいます
壁際瓦1

この、『流れ壁(ながれかべ)』は雨漏りが多い箇所ランキング上位なのです。
雨水なんて、ただただ下に流れていってしまいそうなのに、、、
と思いますよね。
流れ壁という箇所は、壁と屋根の雨水が合流します。
合流し、雨水が増すので雨漏りしやすい箇所になります。

さて、現場をよく見てみることに。

長い年月にはかないません。
漆喰が劣化して割れていました。
ボロボロと剥がれている所も。

このままでは、割れた隙間から水が入って雨漏りの原因に!
剥がれ落ちた漆喰は、雨に流され雨樋の詰まりの原因に!!
壁際瓦1

早速、作業に入ります。

ボロボロの漆喰は綺麗に取り除きます。







壁際瓦3

『雨押え板金(*写真中央の赤い板金)』の下に用いている、
『土居のし(どいのし)』という平らな瓦は、
後の施工で再利用する為、丁寧に扱います。


壁際瓦2

そして再び、『土居のし』を元の位置に並べます。
壁際瓦4

固定は、漆喰を隙間無く塗り込みます。

漆喰は防水性が高い材料です。

下の瓦と、雨押え板金がしっかりと密着していれば雨漏りの心配は無くなります。
壁際瓦5

綺麗に仕上がりました

瓦屋根のお家は、築年数が経つにあたり、
漆喰が劣化します。
雨漏りする前に、出来る対策があります
是非、街の屋根やさん松本平店の無料点検をご活用下さい

同じ地域の施工事例

施工事例

瓦下ろしの際にはクレーンを車使用することがあります

IMG_20200411_084948_R
IMG_20200411_104026_R
工事内容
屋根補修工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

アルミ製雪止め・スノーエールの切断加工をご紹介します。

スノーエール
スノーエール
工事内容
雪止め設置
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

塩尻市桟敷の金属瓦をフッ素塗装した際の紹介です。

瓦おろし
瓦おろし
工事内容
屋根塗装
使用素材
AGCコーテックのフッ素塗料
築年数
100年
建坪
36坪
保証
10年
工事費用
40万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦点検

今回のご依頼は春になると見事な桜が咲き誇る弘法山近くの顧客様さからの瓦の点検依頼です。弘法山古墳は北アルプスを一望する弘法山山頂にありとても大きな前方後円墳です。春になるとそれは見事な桜が咲き乱れます。去年はここへ桜を見に行きましたが今年は...........

雨漏り点検

今回のご依頼は塩尻市洗馬からです。1階和室の天井と壁に、雨漏りによる染みが広がっているとのことです。大事にならないうちにと思いながら、ついつい後回しにしてしまい染みが広がってしまったようです。早速伺ってお部屋の状況を見せていただきました。本...........

施工前状況2

先日に引き続き、本日も『流れ壁部の葺き直し』工事です!現場も先日と同じ、塩尻市宗賀でした屋根の点検をしていると、、、流れ壁から『モルタル』が剥がれ落ちています。これはいけませんモルタルのひびや剥がれの原因は様々。経年劣化はもちろん、台風の雨...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん松本諏訪平店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-26-1468