松本市笹賀で瓦の葺き替え依頼を受け下見採寸に行ってきました。


笹賀T様邸葺き替え
 今から約1月位まえ松本市のセメント瓦の採寸状況です。このころは晴天の日がつずき、かなり汗ばむ状態での下見でした。画像中央に棟下地材のモルタルが落ちています。やはり年数の立った状態を感じさせられます。
笹賀T様邸葺き替え
  棟下地の三日月状のモルタル(面戸)が劣化してます。
棟は瓦と瓦の間に赤土をもってのし瓦を積み上げ防水の役割も果たしております。赤土なので冬場凍ったり、溶けたりして、やがて砂状に変化し、棟下地の役割をしなくなります。
面戸も棟を支える赤土の劣化により棟の重量により押しつぶされ劣化致します。

笹賀T様邸葺き替え
 本棟と下がり棟のジョイント部分です。モルタルでジョイント部分はふさいであったのが、風化しなくなっています。
こういう部分からの浸水で赤土も冬場凍って劣化していきます。現状はセメント瓦なので塗装又は葺き替えの手入れ方法になりますが、陶器瓦の場合は塗装はしないですが、人の手によるところは、劣化しますので、手入れは欠かせません。
笹賀T様邸葺き替え
 瓦万年養生毎年とは私が言ったわけでわ有りませんが、陶器瓦の場合点検は5年ごととか必要であると思います。
しかし本格的な梅雨入り前のこの時期は暑かったです。画像は筆者です。宜しくお願い致します。
笹賀T様邸葺き替え
 つずきまして1階の屋根の状況になります。(西日がきついです)瓦葺き替える場合体ていは鋼板葺きが多いのですがその際壁の処理が大事なポイントになります。瓦と鋼板では、壁際では瓦の体積のほうが鋼板より多いので,瓦を外した分今までの瓦の体積分壁に隙間ができます。これの解決方法としては、2通りあり、現状の水切り(画像壁際、薄茶の部分)を残し、現状の水切りの中で板金加工処理をする方法と水切り撤去し屋根がかべより下がった部分
を左官仕上げで補修する2通りがあります。コスト的には左官仕上げのほうがうえになります。どちらも塗装が必要になります。前者は水切りの塗装後者はモルタル仕上げ面の塗装。養生的にも新しい屋根材の上での左官工事になりますので、てまが掛かります。
笹賀T様邸葺き替え
南面は2階掃き出し窓の全面は瓦桟仕上げ(勾配が緩い為)でその上がベランダになっております。セメント瓦と鋼板屋根の際の部分の画像になります。ちょっと葺き替えの際手間をかける箇所になります。
笹賀T様邸葺き替え
南面瓦桟葺きの箇所はカバー工法で仕上げます。左に布団が干してあるところから、お分かりだと思いますが、ベランダが乗ってます。もちろんベランダの下もカバー工法で施工いたします。
次回葺き替え工事に入りましたら画像アップさせて頂きます。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

茅野市玉川にて、瓦を下して屋根の板金工事・30年保証天然石材

茅野市玉川Y邸瓦屋根葺き替え
茅野市玉川Y邸瓦屋根葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
使用素材
ディーズプランング社製 メリッサ
築年数
35年
建坪
30坪
保証
30年保証品
工事費用
120万
施工事例

諏訪市大和勾配の緩い屋根・瓦棒の屋根葺き替えリフォームを紹介

諏訪市大和雨漏り
諏訪市大和K様
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
立平葺き SGL鋼板
築年数
43年
建坪
28坪
保証
15年
工事費用
約90万
施工事例

上伊那郡箕輪町 物置の屋根葺き替えスレート屋根アスベスト含む

上伊那郡箕輪町I邸物置屋根葺き替え
上伊那郡箕輪町I邸物置屋根葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

松本市波田コロニアルから横暖ルーフへの葺き替えをご紹介します

松本市波田K邸屋根葺き替え下見
松本市波田K邸屋根葺き替え
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

ベランダ防水の工程を画像で解説シーラー~中塗り~トップコート

ベランダ防水シーラー
ベランダ防水シーラー
工事内容
防水工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

関西ペイントセメント瓦よみがえり工法~スレート屋根の塗り替え

M様邸屋根
M様邸屋根
工事内容
屋根塗装
使用素材
関西ペイントヤネ強化プラーマーEPO/RSルーフ2液型Si
築年数
20年
建坪
屋根面積:98.5㎡
保証
工事費用
30万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

松本今井S邸

松本市今井の以前からお世話になっている顧客様から、大雨が降ると天井裏から水が落ちる音がするから見て欲しいというご依頼を頂き、調査に伺いました。その音がする日に伺えるのが一番いいのですが、梅雨が明けて雨が降らなくなり、夕立を狙うにもいつ夕立が...........

北安曇郡松川村H邸3

北安曇郡松川村で雨漏り調査から屋根葺き替え工事になったお家の完成報告です。前回のブログでは下地材を敷く所まで見て頂きましたが下地材の後は新しいルーフィングを敷いていきます。ルーフィングの必要性は前回ブログで書かせてもらいましたが雨漏れを防ぐ...........

北安曇郡松川村H邸2

北安曇郡松川村での雨漏り調査の結果、葺き替えが必要と判断。お施主様との打ち合わせも終わり工事が始まりました。今回の工事は瓦を下ろし新しい屋根材を被せる工法に決定しました。今回選んでいただいた商品は高耐久屋根材・ディーズルーフィングのメリッサ...........