オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

松本市笹賀で瓦の葺き替え依頼を受け下見採寸に行ってきました。


笹賀T様邸葺き替え
 今から約1月位まえ松本市のセメント瓦の採寸状況です。このころは晴天の日がつずき、かなり汗ばむ状態での下見でした。画像中央に棟下地材のモルタルが落ちています。やはり年数の立った状態を感じさせられます。
笹賀T様邸葺き替え
  棟下地の三日月状のモルタル(面戸)が劣化してます。
棟は瓦と瓦の間に赤土をもってのし瓦を積み上げ防水の役割も果たしております。赤土なので冬場凍ったり、溶けたりして、やがて砂状に変化し、棟下地の役割をしなくなります。
面戸も棟を支える赤土の劣化により棟の重量により押しつぶされ劣化致します。

笹賀T様邸葺き替え
 本棟と下がり棟のジョイント部分です。モルタルでジョイント部分はふさいであったのが、風化しなくなっています。
こういう部分からの浸水で赤土も冬場凍って劣化していきます。現状はセメント瓦なので塗装又は葺き替えの手入れ方法になりますが、陶器瓦の場合は塗装はしないですが、人の手によるところは、劣化しますので、手入れは欠かせません。
笹賀T様邸葺き替え
 瓦万年養生毎年とは私が言ったわけでわ有りませんが、陶器瓦の場合点検は5年ごととか必要であると思います。
しかし本格的な梅雨入り前のこの時期は暑かったです。画像は筆者です。宜しくお願い致します。
笹賀T様邸葺き替え
 つずきまして1階の屋根の状況になります。(西日がきついです)瓦葺き替える場合体ていは鋼板葺きが多いのですがその際壁の処理が大事なポイントになります。瓦と鋼板では、壁際では瓦の体積のほうが鋼板より多いので,瓦を外した分今までの瓦の体積分壁に隙間ができます。これの解決方法としては、2通りあり、現状の水切り(画像壁際、薄茶の部分)を残し、現状の水切りの中で板金加工処理をする方法と水切り撤去し屋根がかべより下がった部分
を左官仕上げで補修する2通りがあります。コスト的には左官仕上げのほうがうえになります。どちらも塗装が必要になります。前者は水切りの塗装後者はモルタル仕上げ面の塗装。養生的にも新しい屋根材の上での左官工事になりますので、てまが掛かります。
笹賀T様邸葺き替え
南面は2階掃き出し窓の全面は瓦桟仕上げ(勾配が緩い為)でその上がベランダになっております。セメント瓦と鋼板屋根の際の部分の画像になります。ちょっと葺き替えの際手間をかける箇所になります。
笹賀T様邸葺き替え
南面瓦桟葺きの箇所はカバー工法で仕上げます。左に布団が干してあるところから、お分かりだと思いますが、ベランダが乗ってます。もちろんベランダの下もカバー工法で施工いたします。
次回葺き替え工事に入りましたら画像アップさせて頂きます。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

塩尻市で玄関屋根と屋根廻りの破風板金・玄関屋根に雨樋設置工事

9a0afcd34c91ee5dd1fa1b94f6a38804
476603cef0be251471a0db7672e8a717
工事内容
屋根補修工事
破風板板金巻き工事
破風板・軒天部分補修
屋根葺き替え
屋根葺き直し
雨樋交換
使用素材
ニスクPRO SGL鋼板
築年数
40年
建坪
40坪
保証
15年
工事費用
10万
施工事例

塩尻市宗賀で瓦屋根からSGL鋼板立平へ葺き替え工事を行いました

d87e12d24a76746f66ba7e509ec21a40-1
b28526f8684d6fc3bd829c78bbf239f1-5
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根葺き替え
棟板金交換
雨樋交換
使用素材
JFE鋼板 極み
築年数
50年
建坪
33坪
保証
15年
工事費用
160万
施工事例

セメント瓦屋根から金属屋根塗膜15年保証品への葺き替え工事のご紹介

屋根工事
屋根工事
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
KNルーフ
築年数
建坪
保証
15年保証品金属屋根材
工事費用
150万

同じ地域の施工事例

施工事例

屋根カバー工法『立平葺き編』写真で詳しく!解りやすく解説!!

屋根カバー工法 立平葺き
屋根カバー工法 立平葺き
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

松本市波田にてウッドピース屋根に遮熱のフッ素樹脂塗装を施工しました

松本市 ウッドピース
松本市 ウッドピース
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
AGCコーテック ルミステージサンバリアGT
築年数
20年
建坪
40坪
保証
10年
工事費用
200万円
施工事例

屋根カバー工法「カラーベストカバー工法編」写真で詳しく解説!

屋根カバー工法「カラーベストカバー工法」
屋根カバー工法「カラーベストカバー工法」
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根工事

塩尻市にて古くなったセメント瓦を処分しガルバリウム鋼板の屋根材への葺き替え工事が進んでいます。葺き替える事になったきっかけは雨漏りです。雨漏りは建物だけでは無くお住まいのお施主様にもダメージを与えます。雨漏りは精神的にキツイものがありますね...........

雨樋

塩尻市にて雨漏りによるお悩みからセメント瓦を撤去・処分しガルバリウム鋼板の金属屋根への葺き替え工事が進んでいます。1日目、2日目と瓦撤去と下地工事と進み本日は雨樋の取り付けです。雨樋交換は足場や脚立で作業できる所ばかりとは限りません。写真の...........

屋根工事

塩尻市にて雨漏りによるお悩みからセメント瓦を撤去処分し、新しくガルバリウム鋼板15年保証品への葺き替え工事が続いています。1日目に2階屋根の瓦を撤去・処分をし2日目は1階屋根の施工になります。1階屋根へは3人で臨みます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん松本諏訪平店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-26-1468