オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

塩尻市宗賀 台風被害!破風板飛散、せっかくなので大屋根も点検


塩尻市宗賀破風板飛散
塩尻市宗賀のM様宅。
本来は、暖房設備のお問い合わせを頂いておりました。
「街の屋根やさん松本平店」は、総合リフォームのお問い合わせも随時受け付けております
お気軽にお問い合わせください。

そんなM様から、
「破風板(はふいた)が台風で飛んでしまった!!」
と、ご連絡を頂き急行致しました。
塩尻市宗賀破風板飛散

コチラが問題の箇所です。
破風板がありません。
ビスが弱くなって、
強風に耐えられなかったのでしょう。

塩尻市宗賀破風板飛散

飛んでしまった破風板(はふいた)。
人に当たらなくて良かったです。

塩尻市宗賀破風板飛散

コチラは軒天の画像です。
ベロベロと剥がれています。
屋根からの雨漏りが影響しているかと思われます。
どのくらいの雨漏りの影響があるのか、剥がして内部を確認したいです。
塩尻市宗賀破風板飛散

外壁を触ってみました。
これは『チョーキング現象』と言いまして、「表面が劣化した」という現象です。
あまり良い現象ではありませんが、慌てず築年数を加味しながら相談することにしましょう。

せっかくハシゴをかけたので、大屋根の点検もする事に!
塩尻市宗賀破風板飛散

こちらの白い部分は、
面戸漆喰(めんどしっくい)と、
いう箇所です。
ひび割れ、崩れています。
塩尻市宗賀破風板飛散

崩れた破片が屋根に滑り落ちています。

この様な、漆喰の剥離は雨漏りに繋がります。

塩尻市宗賀破風板飛散

棟部分です。
歪んで蛇行しています。
瓦を固定してる、ワイヤーも切れています。
この歪みから隙間ができ、雨水が侵入してしまうことも考えられますので、
棟の取り直し工事をお勧めしたいです。

台風被害での破風板の飛散は、火災保険使用のご提案を。
屋根を点検してみての感想は、
雨漏りが非常に心配です、
画像を見ながら丁寧に現状をご説明したいと思います。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

塩尻市で玄関屋根と屋根廻りの破風板金・玄関屋根に雨樋設置工事

9a0afcd34c91ee5dd1fa1b94f6a38804
476603cef0be251471a0db7672e8a717
工事内容
屋根補修工事
破風板板金巻き工事
破風板・軒天部分補修
屋根葺き替え
屋根葺き直し
雨樋交換
使用素材
ニスクPRO SGL鋼板
築年数
40年
建坪
40坪
保証
15年
工事費用
10万
施工事例

塩尻市宗賀で瓦屋根からSGL鋼板立平へ葺き替え工事を行いました

d87e12d24a76746f66ba7e509ec21a40-1
b28526f8684d6fc3bd829c78bbf239f1-5
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根葺き替え
棟板金交換
雨樋交換
使用素材
JFE鋼板 極み
築年数
50年
建坪
33坪
保証
15年
工事費用
160万
施工事例

岡谷市88折板への大型雨樋取替と鼻かくしの取付までの工程を紹介

大型雨樋工事
折半屋根カバー工法
工事内容
屋根補修工事
破風板・軒天部分補修
屋根カバー工事
雨樋交換
工場・倉庫などの外装リフォーム
使用素材
セキノ興産 鼻かくし 他
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

塩尻市で玄関屋根と屋根廻りの破風板金・玄関屋根に雨樋設置工事

9a0afcd34c91ee5dd1fa1b94f6a38804
476603cef0be251471a0db7672e8a717
工事内容
屋根補修工事
破風板板金巻き工事
破風板・軒天部分補修
屋根葺き替え
屋根葺き直し
雨樋交換
使用素材
ニスクPRO SGL鋼板
築年数
40年
建坪
40坪
保証
15年
工事費用
10万
施工事例

塩尻市にてコロニアル、土蔵セメント瓦にパワーシリコンを塗装しました

塩尻市 セメント瓦
塩尻市 セメント瓦
工事内容
屋根塗装
使用素材
水谷ペイント パワーシリコンマイルドⅡ/関西ペイント アレスダイナミックルーフ
築年数
40年
建坪
40坪
保証
工事費用
50万円
施工事例

塩尻市大門田川町にて屋根の塗り替え工事を行ないました

塩尻市ガルバリウム鋼板
塩尻市ガルバリウム鋼板
工事内容
棟板金交換
雨樋交換
外壁塗装
屋根塗装
その他の工事
火災保険
雪害
使用素材
関西ペイントスーパーシリコンルーフ2液型
築年数
30年
建坪
35坪
保証
7年
工事費用
22万円(屋根塗装費用)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

古民家再生

今回のお宅は土蔵のお蔵が崩れてしまいました。この状態だと数年で屋根の部分が落ちてしまいます。そこで板金を巻くことにしました。

瓦下ろし

松本市の中心街、松本市中央での工事が始まりました。3月に入ると気候も良く作業をするには一番良い季節がやってきました。これから梅雨の季節まではお客様に取っても、私たちにとっても、とても良い季節です。そんな暖かい陽気の中、瓦の撤去から始まります...........

木曽郡王滝村S邸

【軒天のケイカル板・天井裏の換気】一定の間隔に天井に溜った水分を放出できる場所を作る事が望ましいです。上の写真の様に水分の出て行く場所が無いのでケイカル板を加工していきます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん松本諏訪平店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-26-1468