塩尻市宗賀 『流れ壁部の葺き直し』モルタルのひび割れ、崩れ!


施工前状況2
先日に引き続き、本日も『流れ壁部の葺き直し』工事です!
現場も先日と同じ、塩尻市宗賀でした

屋根の点検をしていると、、、
流れ壁から『モルタル』が剥がれ落ちています。
これはいけません
モルタルのひびや剥がれの原因は様々。
経年劣化はもちろん、
台風の雨風、
長野県は地震も多いので揺れも原因の1つになります。


施工前状況 (7)

剥がれた箇所だけ補修、も、モチロン可能なのですが、
今後の事を思うと、「流れ壁部全体」を葺き直す事をお勧めしています。
先日のブログにも記載しましたが、この場所は雨漏りランキング上位の箇所です。
1カ所の歪みが、雨水の侵入経路になりかねません。
早目の対策で、雨漏りを防ぎましょう。
壁際1

お施主様にも、ご納得いただき、流れ壁部を葺き直します
崩れてしまったモルタル、
雨押え板金、下の瓦『土居のし(どいのし)』を取り除きます。
土居のしは、後で再利用します。
写真中央に見えている茶色くビロビロと見えるのは、
漆喰の奥に詰めてあった土です。
今はほぼ使いませんが、
昔は『葺き土(ふきつち)』といって、
粘土に石灰やスサ(わらくず、つなぎの役割)を、
混ぜたものを使っていたんです。
壁際2

土居のしを元の状態に戻します。
壁際3

「雨押え板金」と「土居のし」の隙間に、
瓦用のモルタルを隙間なく詰めます。

完成です。
これで雨漏りの心配もいりません
安曇野店から虹

今朝、店舗から虹が
自然災害ばかり、
と思う日々でしたが、
こんな美しさを魅せてくれるのも、また自然。
深いねー自然。

同じ地域の施工事例

施工事例

塩尻市でウッドピース屋根塗装・注意事項があります+換気棟施工

DSCF3138_R
DSCF3441_R
工事内容
屋根塗装
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

後付けウイングタイプのステンレス製雪止めの取付設置工事・工程

諏訪市岡村 雪止め
諏訪市岡村 雪止め
工事内容
雪止め設置
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

塩尻市大門 棟瓦積み直しの工程を、写真で詳しくご紹介します!

塩尻市大門T様瓦積み直し
塩尻市大門T様瓦積み直し
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
和瓦(平瓦・棟瓦)モルタル
築年数
37年
建坪
50坪
保証
工事費用
約8万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

施工前状況 (5)

本日の現場は塩尻市宗賀。『流れ壁部の葺き直し』作業です。

のし瓦 隙間

松本市梓川O様邸にて瓦屋根と壁との隙間を塞ぐ工事を行いました。工事前はこんな感じにのし瓦が下がってしまいそこから壁の中の断熱材が見える状態でした。お施主様も自分で応急処置としてタオルを詰め込んでなんとかしのいでいましたが今回コウモリかネズミ...........

のし瓦

松本市梓川のO様より電話依頼があり、『廊下の天井裏付近で夜中3時頃カサカサ音がするから見てほしい』と調査依頼がありました。早速現地へ伺いました。昼間はまったく音はせずなぜか夜中の3時頃何かが動くような物音がするそう。。。