オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

諏訪郡富士見町で屋根、外壁塗装のお問い合わせがあり下見してきました


いつも街の屋根やさん松本諏訪平店のブログをご覧いただきありがとうございます。
今回は諏訪郡富士見町で以前バルコニーのシーリング打ち替え工事をさせていただき、その工事が気に入ったということで声をかけていただいたお客様から、屋根外壁の塗り替えのご相談をいただき下見、調査に行ってきましたのでご紹介します。
3階建てで屋根はスレート、外壁は窯業系サイディングのお家です。下屋根があったのですが3階建ての屋根はちょっと怖かったのですが、隅々までしっかり見させていただきました。
屋根外壁現地調査
屋根外壁現地調査
まずは屋根の状況を見ました。小さいですが下屋根があったのでそこにはしごをかけて上ることができました。こちらはその下屋根の状況です。カメラの角度が悪いのですが勾配が緩い屋根です。何寸勾配という表記をしますが、この屋根は2寸勾配でした。数字が小さいほど勾配が緩いことになります。スレート屋根の必要最低勾配は3寸勾配なので、この屋根は勾配が足りない屋根です。水はけが悪く雨漏りの危険が高いと言えます。
屋根外壁現地調査
案の定雨漏りがあったようです。屋根材の重なりの隙間から入ったのだろうということで、雨漏りを直いした業者がこの隙間にシーリングを打ったそうです。これはやってはいけない方法でした。この隙間は屋根材の下に水が入ってしまった場合ス、排水路の役割があります。スレート屋根を塗装する場合、塗料でこの隙間がふさがらないようにタスペーサーという部材を入れます。隙間を確保する方法で、決してふさいではいけません。
屋根外壁現地調査
屋根外壁現地調査
3階大屋根の北側の状況です。南側は太陽光パネルが乗っていたので、塗装面はほとんどありません。北側は日当たりがよくないので、苔がびっしりと発生していました。オレンジ色が苔です。スレート屋根にはよく見られる苔の発生ですが、高圧洗浄である程度きれいに落としてから、落としきれなかった苔は手作業でこそぎ落とします。
屋根外壁現地調査
雪止め周辺に屋根材の割れが何カ所かありました。雪の負荷が原因と思われます。防水性が落ちてしまったので、防水処理をして塗装する必要があります。
屋根外壁現地調査
屋根外壁現地調査
続いて外壁の状況です。まずはチョーキングのチェックをします。チョーキングは紫外線により塗料の中の顔料が浮き出て粉状の汚れとなって表面に出てくる現象です。一番わかりやすい塗り替えのサインです。右の写真で指の横に3本の線が見えると思います。粉状の汚れが指に着いたということです。
屋根外壁現地調査
屋根外壁現地調査
窯業系サイディングのほとんどの場合、ボードとボードのジョイント部分に目地ができ、そこにシーリングを打って防水します。このシーリングの劣化が顕著でした。剥離や亀裂がほとんど全部のシーリングに表れていました。ここから入った水が凍結により膨張して、中から外壁を壊す爆裂という現象が起こる可能性があります。爆裂をすると塗装での修復は困難になり、その費用も上がってしまいます。シーリングのメンテナンスは外壁表面以上に重要です。
屋根外壁現地調査
サイディングボードの反りもありました。ボードの伸縮や、ボードの厚さが足りないなど要因はいろいろ考えられますが、これも塗装ではどうしようもありません。このまま塗装をするか(反りが目立ちます)張り替えるか、選択が必要です。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

東筑摩郡朝日村外壁・屋根塗装急勾配で洋風のお宅をフッ素で塗装

東筑摩郡朝日村西洗馬O邸下見
東筑摩郡朝日村西洗馬O邸
工事内容
雪止め設置
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
AGCコーテック フッ素樹脂ルミステージGT
築年数
20年
建坪
45坪
保証
10年
工事費用
150万 屋根・外壁塗装
施工事例

ディーズルーフィング社製エコグラーニで屋根カバー工事施工事例

諏訪山荘屋根壁修繕
諏訪山荘屋根壁修繕
工事内容
屋根カバー工事
外壁塗装
別荘などの外装リフォーム
使用素材
ディーズルーフィング社製 エコグラーニ カラー:カフェ
築年数
20年
建坪
屋根面積:約100㎡
保証
30年
工事費用
250万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根壁塗装

いつも街の屋根やさん松本諏訪平店のブログをご覧いただきありがとうございます。参考になる記事や情報をご提供してまいりますのでこれからもよろしくお願いいたします。今回は諏訪郡富士見町で始まった屋根、外壁塗装の初日、洗浄作業の様子を紹介いたします...........

トタン屋根塗装

塩尻市で行いました屋根塗装の様子です。こちらの下屋は大分年期が入っています。屋根塗装の基本は洗浄⇒錆びケレン⇒下塗りさび止めプライマー⇒弱溶剤塗料中塗り⇒弱溶剤塗料仕上げとなります。

上伊那郡辰野町I邸屋根補修

【折半屋根専用の吊り金具】雨樋を支える金具を取り付ける為に先ず折半屋根の一番高い部分に取付ボルトが通るサイズの穴あけをしてボルトとナットで金具を固定します。折半屋根のふたやま於きに金具を取付けて行きました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん松本諏訪平店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-26-1468