安曇野市穂高にて飛散した棟瓦を応急処置でボンド止めしました!


IMG_20190305_091610_R-columns1-overlay
今回は自然豊かな安曇野市穂高のお客様からのご依頼です。穂高は安曇野市の中でも一番の観光地。自然豊かで北アルプスもとても美しく見えます。話が反れましたが今回のご相談内容は強風のある日、ガシャン!との音でビックリ!音の方へ行くと庭に瓦が散乱・・・屋根を点検して欲しいとの依頼を受けました。訪問日を決め2連梯子を積んで現場へ向かいます。
IMG_20190305_091623_R-columns1-overlay
現場へ向かう道中、穂高は気持ちが良い所だな~と車を走らせます。地図を片手にお施主様宅を探します。現場へ近づくと明らかに棟の瓦が無いお宅を発見!到着です。お施主様に状況をお聞きして早速2階屋根に昇ります。もちろんヘルメット装着で!屋根に昇ると丸棟瓦と呼ばれる一番てっぺんにある瓦が5メートル程にかけてありません。瓦を固定する銅線も切れてしまっています。本来瓦は土やモルタルで固定しますが接着材が無い為に簡単に瓦がずれてしまいます。お施主様に状況を説明し施工方法を決めていきます。今回は応急処置でとの事で瓦用ボンドにて瓦を固定する施工にする事になりました。
IMG_20190305_113811_R-columns1-overlay
日程を決め天気の良い日に作業します。瓦の大半は割れてしまった為、新しい瓦を並べていきます。職人一人での作業・・・材料を抱え屋根へと昇っていきます。腰痛持ちのわたくしにはとても真似できません。まず瓦を並べその後瓦ボンドを打っていきます。1枚づつしっかりと打ちます。「2度と落ちるなよ」との願いと共に。
IMG_20190305_113818_R-columns1-overlay
一言で瓦屋根と言っても葺き方にはいろんな種類があり時代と共に変化してきました。以前主流だったのが瓦を固定する為に土を使用する土葺きと呼ばれる工法でしたが近年では土を使わない工法になってきています。土葺きは大量の土を使用する為かなりの重量が出ますが断熱効果が非常に高いメリットもありました。現在では引掛け瓦残葺き工法が主流になっています。
この工法は下地の上に敷いた木材へ瓦のツメを引掛けて固定します。大量の土を使用しないので大幅な屋根の軽量化になりました。それでも瓦屋根は非常に重量があります。瓦が良い!瓦から軽くしたい!いろんな意見があると思います。お客様の希望に沿い状況を判断し的確なアドバイスが出来る様努力していきたいと願う今日この頃です。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

塩尻市大門 棟瓦積み直しの工程を、写真で詳しくご紹介します!

塩尻市大門T様瓦積み直し
塩尻市大門T様瓦積み直し
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
和瓦(平瓦・棟瓦)モルタル
築年数
37年
建坪
50坪
保証
工事費用
約8万
施工事例

塩尻市M様邸にて 棟瓦と鬼瓦積み直し改修事例をご紹介します。

施工前2
棟の改修工事1
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
瓦専用モルタル
築年数
30年
建坪
35坪
保証
5年
工事費用
5万円

同じ地域の施工事例

施工事例

木製の出窓カウンターが結露でボロボロ 塗替えの様子をご紹介!

アンビエント
安曇野市穂高 カウンター塗装
工事内容
その他塗装
使用素材
和信化学工業 アクレックス カウンター用2液フラット半ツヤ他
築年数
建坪
保証
工事費用
100,000円
施工事例

安曇野市豊科T様邸屋根の塗り替え・雨樋の交換・外壁カバー工事

屋根塗り替え 外壁カバー
屋根塗り替え 外壁カバー
工事内容
雨樋交換
雨漏り修理
屋根塗装
使用素材
築年数
20年
建坪
保証
工事費用
360万円
施工事例

安曇野市三郷I様邸にてカラーベストから板金屋根へ葺き替え工事

カラーベスト 葺き替え 板金へ
曇野市三郷 屋根 AT横葺
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
使用素材
ガルバリウム鋼板 AT横葺き
築年数
建坪
保証
塗膜10年保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

松本市内田M邸⑩

今回は雨漏り点検のご依頼です。季節は冬。凍える様な寒い日。こんな日でもご依頼があれば何処へでも伺います。屋根にも昇ります。もちろん安全には最善の注意を払って。日程を決めお施主様宅を訪問。お話しを聞くと2階のお部屋の天井に雨染みが出てきたとの...........

塩尻市T邸瓦積み直し

塩尻市大門T様より雨樋修理のご相談。ついでに家全体をグルグル点検していると、予期せぬ箇所を発見

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん松本諏訪平店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-26-1468