木曽郡王滝村 ペンション雪害「落雪・落氷」三晃式トタン屋根!


開田村出身、梅戸が再び、
舞い戻って参りました。

木曽郡王滝村!

先日ご紹介しました、
ペンション「ぷちはうすSEOTO』へ

前回同様、木曽地方ならではの『雪』が悪さをしてる様子です。

早速、現場を見てみましょう。


木曽郡大滝村ペンション雨漏り

こちらは、1階の屋根。
『三晃式トタン屋根(さんこうしきとたんやね)』
又は『芯木無棒瓦葺き屋根(しんぎなしかわらぼうぶきやね)』
と言います。

なんだか難しそうな屋根なんですが、
簡単な解釈として、
黄色矢印部分の立ち上がり部分に、
木材の心材を入れない葺き方になります。
主なメリットは、
安価で工期が短く、軽量、
メンテナンスしやすい点が挙げられます。

ちなみに、
心材を入れた葺き方は「瓦棒葺き屋根(かわらぼうぶきやね)」といいます。

木曽郡大滝村ペンション雨漏り

「雪害」落雪・落氷とは恐ろしいですね・・・。

こちら1階、 三晃式トタン屋根は、
2階から雪や氷の塊が落ちてきて、
変形し、「雨漏り」してしまったんです。

「天窓」が付いています。

天窓は雨漏りランキング上位ですから、
施工部分、パッキン、ルーフィング(防水シート)など、
念入りに確認する必要があります。

天窓の下は・・・
木曽郡大滝村ペンションすが漏れ

あら。天窓の下は「いろり」でしたか

自然光の下に「いろり」。

雪がしんしんと降る夜に、
囲炉裏を囲んでしっぽりとお酒を飲みたいなぁ
木曽郡大滝村ペンション雨漏り

2階の壁も傷んでいる様子が伺えます。
1階の屋根に降り積もった雪がなかなか解けない事が原因です。

地元の方は、木曽は「半日村」だからさぁ~
日が当たらないから雪も解けないのよ~。
なんて笑っておっしゃいます。

地形的に山に挟まれているので仕方無いですね。
出来る対策をしましょう!

・・それに、余談も余談ですが
木曽地方の方は紫外線に当たる時間が少ないので色白の方が多く、
さらに!ご高齢の方でも、シミのある方、少ないんです!
紫外線に当たらない事が本当の美白
半日村とはいえ、羨ましい。


木曽郡大滝村ペンションすが漏れ

話しがそれまくってしまいましたが、
屋根材下の野地板(のじいた)・垂木(たるき)、
天窓・壁際の腐食、
これら全てをチェックしながら、
工事のご提案を致します。

紅葉、綺麗でした



同じ工事を行った施工事例

施工事例

諏訪市破風のリフォーム工事 破風板の新設と破風板金・雨樋交換

諏訪市小和田F邸屋根葺き替え
諏訪市小和田F邸屋根葺き替え
工事内容
屋根補修工事
破風板板金巻き工事
破風板・軒天部分補修
屋根カバー工事
使用素材
SGL鋼板 破風板
築年数
45年
建坪
25坪
保証
10年
工事費用
破風の部分18万
施工事例

ガルバリウム鋼板一文字葺きのケラバの納め方~本体の止め方まで

瓦棒からタフワイド
瓦棒からタフワイド
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
使用素材
タフワイド(月星商事)
築年数
100年
建坪
90坪
保証
15年
工事費用
250万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

松本市白板S邸

今回のご依頼は松本市惣社の大切な顧客様から。ご夫婦で商売をしていて頑固一徹・職人気質のご主人と優しい奥様です。以前大きな工事を頂きとても喜んでいただいたのを覚えています。今回は店舗の屋根の相談です。先日の台風で屋根材が一部飛んで行ってしまっ...........

諏訪郡原村台風トタン

猿田・春日は再び原村へ先日ご紹介した、台風で被害を受けた屋根を復旧させますお施主様と相談の結果、工事内容は傷んでいる下地材を一部取り替え・補強をし、屋根のトタン部分のみを新しく葺き替えることに

木曽郡大滝村ペンションすが漏れ

本日は、少し遠い現場へ。本社がある塩尻市から1時間30分ほどかけて、木曽郡王滝村へ担当は、開田村出身:梅戸くん子煩悩パパです。