安曇野市穂高で新築のお宅のエクステリア工事を行いました


安曇野市穂高Y邸
安曇野市穂高Y邸
安曇野市穂高で新築外構を施工しました。玄関アプローチ、駐車場も現状は砕石敷での引き渡しなので、場所によっては雑草が生い茂る状態です。そして、アプローチの右手は隣の玄関同士が向き合う感じなので、目隠しフェンスを施工します。
敷地が広く、駐車場とアプローチが完全に独立になるので、デザインもそうですが、予算面も考慮しながら打合せを密にしていかなくてはなりません。そして、北側の駐車場土間コンクリート工事になりますので、凍み上りを防止の為に地面を400㎜掘削の計画です。コンクリート厚みは約150㎜の計画です。

安曇野市穂高Y邸
安曇野市穂高Y邸
玄関アプローチの形状が少々複雑な模様なので、事前にマーカーで位置をマーキングして掘削の位置を把握します。
今回、アプローチ奥の南側も防草シート+砕石敷(100㎜掘削、100㎜砕石敷)の施工もさせていただいてます。
100㎜掘削することにより、現状生えていた雑草の根を完全撤去出来ます。そして、そこに防草シートを敷き詰めてから、さらに100㎜の砕石で重しすることにより、草が生えずらくなります。ただ、地面からの雑草は防げますが、上から飛んでくる
雑草の種は防げないので、砕石上に根づいたら早めに草取りをお願いしたいです。
アプローチは300角のインターロッキングを敷き詰めて、目地部分に化粧砂利とタマリュウ(竜のひげ)を植えました。
インター部分にも自動車の乗り入れがあるので、インターのベース(インターの底部分)バサモル(半コンクリート仕上げ)で施工してます。この施工なら、インターの沈み込み(ワダチ)の防止になりますし、いつまでも平な状態が保たれます。
安曇野市穂高Y邸
安曇野市穂高Y邸
駐車場土間コンクリート、アプローチ側の樹脂フェンスの完成になります。
土間コンクリートは奥行7500㎜あるので、かなり余裕をもって駐車できます。土間コンクリートは20㎡に1ヵ所は目地等でコンクリートの縁切りして、クラック防止及びデザイン兼ねてます。目地には美濃錆砂利を敷き詰めてます。
フェンスはH1800㎜でお隣さんの視線が入らない高さ設定です。アルミフェンスに比べ、2割程安価なのも特徴です。
ただ、慣れた職人さんでないと、商品がバラバラにきて全部現場組立なので結構大変です。
夕方、遅くまで工事は近所迷惑になるので配慮が必要です。完成です。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん松本諏訪平店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-26-1468