塩尻市広丘で床下に調湿剤ニチノーストーンを敷き均し湿気対策!


今回のご依頼は・・・・・ちょっと珍しいご相談でした。「和室、特に押入が湿気っぽい。何とかなりませんか?」ということでした。早速、調査に伺い室内の状態をみせてもらいました。が、室内も押入も特に湿っぽいとか、カビが発生してる様子は確認されませんでした。それでは、ということで除湿の方向でなく、調湿してみてはどうかとお勧め、ご提案しました。ならばそれでとご理解いただき、作業に入らせていただきました。
塩尻市広丘S邸調湿剤
これは通称「ニチノーストーン」と呼ばれる日本農薬株式会社の調湿剤です。主成分はゼオライトというもので、多孔質構造になっています。(沢山の穴が空いている結晶体)身近なところでは、冷蔵庫の脱臭剤キ〇コも似た構造ですね。この多孔質の構造を利用して調湿するわけです。また調湿効果は半永久的といわれ、人畜無害で環境にも優しい優れものだそうです。他にも脱臭や水質浄化などの効果もあります。このゼオライトを床下に敷き均し、湿気をコントロールします。
塩尻市広丘S邸調湿剤
さて実際の作業ですが、、、場所が和室でしたので、まず畳をあげて床下点検口から進入していきます。点検口の周囲はマスカーで養生します。これで準備万端!
*マスカーは養生用のシートと粘着テープが一体になっていて、色々な場面で重宝します
塩尻市広丘S邸調湿剤
今回は3人で床下に入っての作業です。床面には砕石が敷き詰めてあったので、ニチノーストーンをまずはポイントに運び込むのが一苦労でした。
塩尻市広丘S邸調湿剤
写真右奥にもう一人の足が見えます。ニチノーストーンを奥から敷き均していきます。
これから湿度の高い時期になりますが、ニチノーストーン(ゼオライト)効果に期待して、またお客様宅にお伺いしたいと思います。