高品質・高美観の金属サイディング『はる一番』


寒さ厳しい信州には最適

ポイント①既存の外壁の上に新しい外壁(はる一番金属サイディング)でまるごと包むだけ

工期はおよそ2週間でまるで新築のように外壁が生まれ変わる

住みながら施工可能。コストも抑えられてかしこく外壁リフォームをご紹介します
はる一番
外壁のリフォームにはおおきくわけて3つの方法があります。
①塗り替え
②重ね張り
③張り替え

金属サイディング『はる一番』は②と③の外壁リフォームで施工されます。一度にかかるメンテナンスコストでは①の塗装が1番安く済みますが耐久年数は一般的なシリコン塗装で10~15年程度で今の外壁の状態や施工品質により耐久年数はまばら。
金属サイディング『はる一番』は工場で製造・塗装された製品を現場施工するので品質に差がありません。施工マニュアルの通りに正しく施工すれば現場塗装に比べ圧倒的に長持ちします。

ポイント②寒い信州にオススメ

長野県は寒冷地ですので窯業系サイディングボードの場合、サッシ廻り・換気扇廻りなどで爆裂といった凍害(外壁がボロボロになってしまう現象)がよく起こります。
金属サイディング『はる一番』なら万が一サッシ廻り・換気扇廻りで凍害が発生しても金属(ガルバリウム鋼板)なのでボロボロになりません。水切りなどの部材も豊富なので、まさに長野県の外壁にはもってこいの製品と言えるでしょう。


はる一番
次に優れた防水性能

本体のつなぎ目などのジョイント部分にパッキン材を使用することにより、雨水の侵入を防ぎます。

実はこのパッキン付きは『はる一番』だけなんですこれなら台風などの雨+強風時でも安心できますね。


ポイント③色褪せはほとんどなし

全商品、遮熱性フッ素焼付塗装で美しさが長持ち

工場でフッ素塗料を焼付塗装されてくるので製品として安定しています。他メーカーだと塗料の種類やトープコートの種類が

分かれていたりしてなかなか耐久年数がわかりずらいですが『はる一番』はシンプルにすべて同じ仕様になっています。

ポイント④本体「塗膜変褪色10年保証・赤サビ10年保証」

もちろん製品保証つきます。塗膜が変色したり色あせしてしまう、赤サビの発生に対して10年保証。

実際にメーカーの強制的に劣化を促進する実験では20年相当の紫外線をあて続けても、人間の目で見た時にほとんど変色・色

あせがわからないレベルという結果がでました。

現場塗装ではなかなか同じ結果は得られないでしょう。


はる一番
個性的なデザインも『はる一番』なら可能。実際工事するとご近所さんから『建て直したの?』と本当によく言われます

今の外壁イメージを一新、美しい外観を実現可能です。
はる一番
もちろん断熱材もついてます

でもただの発砲スチロールではありません

高性能な『イソシアーヌレートフォーム』

家をそっくり魔法瓶のように包むので冬温かく、夏涼しい家になるのです。
はる一番
デザインもかなり豊富です。昔は金属サイディングというと物置やガレージのイメージでしたが最近では石目調・木目調など

本物そっくりの質感になっています

弊社ショールームには全種類サンプルをご用意しており、無料でイメージ画像作成ができますので我が家が

金属サイディングを施工したらどんな雰囲気になるのか簡単にシュミレーションできます

外壁リフォームをそろそろご検討であればぜひ塗装とあわせて金属サイディング『はる一番』ご検討してみてはいかがでしょうか?