オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

松本市深志I様邸でバルコニー床の塗り替え下見に行ってきました


松本市 深志 バルコニーFRP防水
松本市深志I様邸にてバルコニーの床防水塗装を見てほしいと依頼がありました。
今回はFRP防水(樹脂にガラス繊維などの補強材と組み合わせて一体にした塗膜防水です。)になっており比較的ベランダやバルコニーの床には多く使われている防水材です

ベランダ防水 排水ドレイン
床に顔がつくくらい近づいてチェックしていきます。

ここが排水ドレイン。バルコニー床全体から集まった水が最終的にここの穴から排水パイプで下に流れていきます。

金具とFRPの継ぎ目が開いてしまいそこから水が漏れる事けっこう多いのでしっかりチェック必要です。
バルコニー 排水ドレイン FRP
排水ドレイン金具は大丈夫でしたが、立ち上がり部分に少し亀裂が入っています
バルコニー FRP 漏水
このヒビがどこまで入っているかが大事なポイントになります

FRP防水は樹脂+ガラス繊維の基材の上にトップコートで色付けされていて、今回のように表面のトップコートだけのヒビでしたら通常の塗装同様再度トップコートの塗り替えで大丈夫です

ヒビが深い場合もちろん漏水してしまいますし、FRP基材の補修が必要になります。

おおよそ築10年以上でしたらベランダやバルコニーの床にヒビがはいっていないか1度チェックしましょう


この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

カバー工法

今回のお問合せは塗装をしてもすぐに剥がれてしまう為、新しい屋根材にしたいとのご相談をいただきました。場所は諏訪市。すぐ近くには立石公園という諏訪湖を一望できる大変眺めの良い公園があります。下見当日は久しぶりの立石公園へキレイな眺めを見てか心...........

下地工事

塩尻市下西条の新規のお客様から屋根が剥がれてしまってとのご相談をいただき、いざ工事が始まります。下見と養生をしたのが3月になる頃。打合せや仕様を決め工事は4月です。まだまだ肌寒いですがこれからの季節は工事をする中で一番良い季節です。施工日に...........

屋根点検

今回のご依頼は塩尻市にて新規のお客様からのお問合せです。季節は冬の終わり。春がすぐそこまで来ていますがまだまだ肌寒い季節です(>_<)お話しを伺うと屋根材が剥がれてしまったとの事です。下見日程を決め伺いました。屋屋根に上ると2階...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん松本諏訪平店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-26-1468