オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

塩尻市大門で瓦屋根の雨漏り補修をしました原因は意外なものでした


雨漏り瓦補修
積も町の屋根やさん松本諏訪平店のブログをご覧いただきありがとうございます。これからも屋根工事をご検討されている方々に参考になるような情報を提供していきますのでよろしくお願いいたします。今回は塩尻市大門の新規のお客様から雨漏りのご相談があり工事をしてきましたので、その様子をご紹介します。
雨漏り箇所はトイレで、天井や壁のクロスに被害がありました。増築されたトイレで平屋づくり、屋根に原因があるのではと思い屋根に上りました。
何枚か瓦が割れているところはありましたが、その瓦をめくってみると水が入った跡はなく、ほかの可能性を探してみました。すると谷がちょうどトイレの方向に流れていて、その先に雨樋がありました。
雨漏り瓦補修
雨漏り瓦補修
谷の先には直接水が壁に当たらないように金属板がありましたが。止まっていなかったのでまずはその金属板を防水テープで止めて、ビスで固定しました。でもこれが直接の原因とは思えず、さらにほかの原因を探してみました。
雨漏り瓦補修
雨漏り瓦補修
すると、金属板の手前に雨樋があり、外へ流れる仕組みになっていたのですが、その雨樋にソフトボールが挟まっていました。谷から水が流れ、雨樋に落ち、外に流れ出るはずの水がこのソフトボールのおかげでここに滞留してしまっていたようです。少量の雨なら何とかなるでしょうが、ゲリラ豪雨や台風などの大雨には耐えられず、トイレに漏れてしまったものと思われます。このソフトボールを撤去して、雨樋の中を掃除すれば、とりあえずは雨漏りは解消されると思います。
雨漏り瓦補修
雨漏り瓦補修
もう一つ気になったところの漆喰を埋め直して工事終了しました。瓦がだいぶ古く、何枚か割れていたので安心はできませんが、ひとまず今回の雨漏りは解消すると思います。

同じ地域の施工事例

施工事例

瓦下ろしの際にはクレーンを車使用することがあります

IMG_20200411_084948_R
IMG_20200411_104026_R
工事内容
屋根補修工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

アルミ製雪止め・スノーエールの切断加工をご紹介します。

スノーエール
スノーエール
工事内容
雪止め設置
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

塩尻市桟敷の金属瓦をフッ素塗装した際の紹介です。

瓦おろし
瓦おろし
工事内容
屋根塗装
使用素材
AGCコーテックのフッ素塗料
築年数
100年
建坪
36坪
保証
10年
工事費用
40万
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん松本諏訪平店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-26-1468