オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

勾配の緩い屋根におすすめセキノ興産45ロックトタン屋根へのカバー工法


屋根カバー工法
セキノ興産で発売をしている45ロックという商品で施工している途中経過の段階です。このセキノ興産45ロックの名前の由来なのですが、これは単純に働き幅(実際に表にでている寸法)が455という寸法だかです。これは屋根を構成する垂木の寸法でもあります。在来工法の場合はほとんどのケースで455ピッチで屋根に材木がなれべてあります。
このセキノ興産の45ロックは厚みも0.5㎜厚と他の板金材に比べると非常に厚い商品です。一般的には0.3㎜ぐらいが主流です。0.5㎜になると切断するときのハサミもなかなか切れなく大変ですので、この商品は切妻タイプの屋根かシンプルな寄棟屋根への施工がおすすめです。価格的にもそんなに高くないのが特徴の商品です。㎡あたり6000円前後の価格となります。
100㎡で、細かい雪止めや壁側の処理などを入れても100万以下で施工できる商品です。
屋根カバー工法
棟の下地状況屋根の棟のところは、合わせ目になり要は繋ぐ場所になりますのでこのようなヌキという下地材を入れます。
屋根カバー工法
台風などの風で棟の内側に雨が入り込まないように、貫のしたには面戸板金を入れます。

屋根カバー工法
仕上りとなります。ヌキの上に棟板金を取付ます。ここで間直ぐなラインを出さないと見た目が悪くなりますので、当社の施工としては注意している1つの施工項目です。
屋根カバー工法
ここが一番難しい板金の三角の合わせ目です。時間も手間も書けますが今回の施工はコーキングを使用せず全て合わせて作成をしています。今このような施工できる人はいなくなってきてしましました。ほとんどの職人さんがコーキングで納めようとしています。ですがコーキングはいつか劣化してきます。こういった職人さんは大切にしていきたいですね。
屋根カバー工法
下り棟も同じです。
屋根カバー工法
こういった場所も手抜きせず隙間ができないよにと心掛けている証です。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

スレート屋根タフワイドカバー工法

今回は塩尻市での屋根葺き替えです。葺き替えと言ってもカラーベスト屋根ですので、カバー工法を行います。カバー工法は既存の屋根材をそのままにし、新しく板金屋根を被せる工法です。廃材が出ないので処分費が格段に安くなります。

屋根工事

塩尻市にて古いセメント瓦を撤去し15年保証品の金属屋根への葺き替え工事が進んでいます。工事のきっかけは雨漏りの発生です。雨漏りはとても辛く苦しい物ですね。葺き替える事によりお悩みも解消されるでしょう。作業の方はというと、セメント瓦を撤去した...........

屋根工事

塩尻市にて古いセメント瓦を撤去し、金属屋根への葺き替え工事が始まりました。季節は秋本番。作業をするにはとても良い季節です。ご依頼頂いたきかっけは雨漏りの発生です。点検をしたところ瓦をめくると所々に雨染みが・・・防水紙(ルーフィング)も役目を...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん松本諏訪平店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-26-1468