長野県松本市小屋北にて3年前に葺き替えをしたお宅の庇の塗装。


松本市小屋北で3年前に平屋の大屋根を瓦から金属屋根に葺き替えたお宅で、その時に庇も塗装したほうがいいというご提案をしたのですが、様子を見るということでその時は施工しませんでした。
3年経ってそのお施主様から庇の塗装をしてほしいというご連絡をいただき見てきました。
小屋北庇
小屋北庇
小屋北庇
小屋北庇
小屋北庇
小屋北庇
写真端に見切れているきれいな屋根が3年前に陶器瓦からガルバリウム鋼板製ニチハの横暖ルーフに葺き替えた屋根です。
当然ですが3年経っても色褪せやサビもなくきれいな状態でした。
しかし屋根に上ってビックリしました!
庇の方が3年でこんなにサビが進いでいるとは思っていませんでした。
3年前は多少サビが出始めているかなくらいだったので、お施主様に報告をして葺き替えの際は塗らなくてもいいという判断をしました。ただ、いずれ塗り替えは必要になるというアドバイスもしています。その「いずれ」がこんなに早く来るなんて!しかもこんなに進んでいるなんて!!
当時もっと強く庇の塗り替えを進めておくべきだったと後悔しました。
ここはお詫びの意味も込めて、きれいにサビを落すケレンをします。私もケレン作業に参加しました。作業に夢中になって写真を撮るのを忘れてしまいました
その後サビ止めの下塗り材を塗って、更にシリコン樹脂塗料を2回、ケレンを含めて4工程の作業が終わりました。葺き替えた屋根とほぼ同色の塗料を塗り、きれいになったとお施主様も喜んでおられました。
★★★★★地域No1を目指して!★★★★★
お客様の困ったを解決します
塩尻市、松本市、安曇野市、
岡谷市、諏訪市、茅野市、
下諏訪町、富士見町、原村を中心に
大北地域、木曽地域まで
雨漏りから屋根の葺き替えまで
屋根の事なら何でもお気軽に
街の屋根やさん 松本平店までお問い合わせください

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

アルピア20190806

一昨年に屋根の塗装をさせていただいてから度々声をかけていただいている松本市梓川のショッピングセンター、先日8月6日の夜に起きた突風災害で甚大な被害にあわれました。ダウンバースト(積乱雲から吹き降ろす爆発的な気流が地表に衝突して吹き出す破壊的...........

塩尻市大門Y邸屋根葺き替え

【ケラバカバー取付け:ビス締め】ケラバとは”切妻屋根”や”片流れ屋根”の外壁から出っ張っている屋根部分の中で、雨樋が付いていない側をケラバと言います。ケラバ周辺の雨仕舞をしっかりと行わないと、雨漏りの原因や外壁の汚れや劣化にもつながります。

松本今井S邸

松本市今井の以前からお世話になっている顧客様から、大雨が降ると天井裏から水が落ちる音がするから見て欲しいというご依頼を頂き、調査に伺いました。その音がする日に伺えるのが一番いいのですが、梅雨が明けて雨が降らなくなり、夕立を狙うにもいつ夕立が...........