12年前にフッ素で塗替えをした屋根をアフター点検してきました


岡谷市長地(おさち)で12年前に弊社でフッ素塗料で塗値替えをしたお家の屋根をアフター点検してきました。このお家はこの前のブログに書いた同じアフター点検のお宅を12年前に塗装していた時に、お隣の家から、うちも塗って欲しいということでご依頼いただいたお宅でした。
2件同時に点検に伺ったのですが、前のお宅は屋根はシリコン樹脂塗料を使って塗装しました。その結果12年後に再び塗装をすることになったのですが、このお宅はフッ素樹脂塗料を使って塗替えをしました。
10年点検フッ素
10年点検フッ素
10年点検フッ素
10年点検フッ素
10年点検フッ素
10年点検フッ素
上の6枚の画像がフッ素樹脂塗料を塗って12年経った屋根です。
剥がれやサビ、色褪せ、変色などの劣化の症状はもちろん、ツヤも抜けてなく、ピカピカのままです。屋根は外壁と違い、常に太陽のもとで紫外線を浴び続けています。その為外壁に塗ったフッ素よりも耐候年数は短くなってしまい、15年程と言われています。
しかしこのお宅の屋根は12年経っても塗りたてと変わらない状態を維持しています。これはAGCコーテックのフッ素樹脂塗料だからともいえます。AGCのフッ素は分子の結合エネルギーが紫外線の塗膜を劣化させるエネルギーより強いため超高耐久性を維持できるためです。
劣化状況などでフッ素は塗れる屋根を選んでしまうのですが、フッ素塗装可能な屋根なら是非お勧めしたい塗料です。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

1月31日 宮下邸 瓦おろし タフワイド施工

諏訪市で行った瓦おろしを紹介をします。今回は、耐震関係の相談からのお話です。2階の瓦を撤去し、屋根自体を軽くすることによって地震や強風が来た際に、建物にかかる負荷を軽減するためです。

安曇野市豊科 雨漏り補修2

今回のご依頼は安曇野市豊科から、雨漏りの点検・補修のお問い合わせをいただきました。2階の屋根北面に天窓があり、そこから雨が入ったということでした。しかも瓦屋根でしたので、窓際周りの納まりも入り組んでいて雨仕舞が難しいところですね。天窓周りを...........

パナホーム屋根

上伊那郡辰野町、日本国内にある日本の中心「ゼロポイント」のなかでもさらに中心にあるゼロポイントだそうです。蛍の生息地で初夏にはほたる祭りでにぎわう街でもあります。その辰野町で屋根の塗り替えをしてほしいというご依頼があり、現地調査、下見に行っ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん松本諏訪平店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-26-1468