東筑摩郡朝日村での外壁塗装ドーマー部分をフッ素で塗装しました


東筑摩郡朝日村西洗馬O邸
朝日村での塗装工事、外壁塗装下塗りの仕上りです。今回の外壁塗装リフォームで使用した下塗り材は関西ペイントの弾性ホルダー防水型です。名前の通り弾性力が凄い塗料で厚みをつきやすいので下地のあまりよくない壁には最適な塗装です。
東筑摩郡朝日村西洗馬O邸
外壁塗装下塗りが終了すると弊社では軒天から塗装をします。軒天は上を向いてする作業なので職人さんは大変な苦労となります。平均2回塗りをすることでムラや透けたりしているのがなくなります。
東筑摩郡朝日村西洗馬O邸
これは2回目の色付けの様子ですね。2回目に塗るとほんの少し仕上りが濃くなります。
東筑摩郡朝日村西洗馬O邸
全体的な仕上がり状況です。
東筑摩郡朝日村西洗馬O邸
今回の施工した塗料は旭硝子AGCコーテックの
フッ素樹脂塗装ルミステージ水性エナメルです。
AGCのフッ素の中では安価な商品です。
メーカー保証が10年近年15年保証もでました。
塗料メーカー原材料メーカーが揃って保証している塗料は
殆どありません。
そういった意味でも安心できる塗料です。
東筑摩郡朝日村西洗馬O邸
ローラーでの施工です。
東筑摩郡朝日村西洗馬O邸
ドーマの部分のローラーでの施工状況です。
ドーマは傷み安い場所なんです。。。。
東筑摩郡朝日村西洗馬O邸
屋根にドーマーをつけるメリットとデメリットについてまとめました。ドーマーは屋根裏に採光を目的に取り付けられます。通気性の確保や居住スペースの拡張などのメリットがある一方で、雨漏りが発生しやすく、修理費用が割高になるデメリットも ...

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

野村常会

梅雨空も中休みなのか、快晴の中いつもお世話になっているお客様がお住まいの地域の集会場の屋根を塗り替えて欲しいということで、下見に行ってきました。この辺りでは常会という単位で近所の方々の地域組織があります。その集会場の屋根のご相談だったのです...........

木曽郡大桑村Y邸屋根塗装

弊社事務所がある塩尻市から70kmほど南へ向かった木曽郡大桑村で、お施主様曰く築150年以上は経っているけど正確な年数は分からないという、古民家の屋根を塗り替えました。古民家の屋根の塗り替えってできるの?と思いながら下見に行きましたが、屋根...........

片岡現調

塩尻市片丘でいつもお世話になっている会社の社員さんから、屋根塗り替え外壁塗替えのご依頼があり現地調査に行ってきました。建てられて間もなく転勤となってしまい、しばらくお使いになっていらっしゃらなかったとの事でした。数年前に戻ってきたので気にな...........